メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

01月18日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

帰還困難区域(年間積算放射線量50ミリシーベルト超)

関連キーワード

  • 帰還困難区域(2016年01月13日 朝刊)

    東京電力福島第一原発事故を受け、政府が福島県内に設けた避難指示区域の一つ。放射線量の高い順に「帰還困難区域」「居住制限区域」「避難指示解除準備区域」。帰還困難区域は年間に換算した放射線量が2011年度末で50ミリシーベルトを超えていた区域で、政府が立ち入りを原則禁止している。7市町村にわたり、対象住民は約2万4千人。帰還のめどはたっていない。

  • 避難指示区域の再編(2013年08月08日 朝刊)

    東京電力福島第一原発事故の翌月の2011年4月、政府は原発から20キロ圏の警戒区域とその外側の計画的避難区域を設定し、住民に避難を指示した。11年末、これらの区域を、(1)12年3月から数えて5年以上戻れない帰還困難区域(年間放射線量50ミリシーベルト超)(2)数年での帰還をめざす居住制限区域(同20ミリ超〜50ミリ以下)(3)早期の帰還をめざす避難指示解除準備区域(同20ミリ以下)——の3区域に再編すると決定。(2)と(3)は住民の立ち入りが自由だが、原則宿泊できない。(1)は立ち入りが制限される。

  • 福島県大熊町(2012年04月10日 朝刊)

    東京電力福島第一原発があり、町全体が警戒区域に指定されている。町内の集落の大半は年間換算で放射線量が50ミリシーベルトを超すとみられる。この線量は、現在、政府が進めている避難区域の再編で、長期間帰宅できない「帰還困難区域」にあたる。また、原発周辺を帰宅不可能区域に指定する案もあがっている。警戒区域は福島第一原発から20キロの同心円内の範囲で、立ち入りが禁止されている。4月1日、一部が警戒区域だった田村市と川内村で解除された。警戒区域では国が決めた期間内で4〜5時間の「一時帰宅」を実施。1月29日〜4月8日の3巡目が終了した。

最新ニュース

写真・図版

(東日本大震災10年)10歳だった私は大人に 福島・大熊、宮城・気仙沼(2021/1/11)有料会員記事

 11日は成人の日。今年で発生から10年になる東日本大震災を経験した新成人たちも、大切な人と故郷への思いを胸に歩んでいく。 ■妹捜し通い続けた、人住めぬ故郷 福島・大熊 「お母さん、汐凪(ゆうな)。帰…[続きを読む]

PR情報

PR注目情報

注目コンテンツ

  • 写真

    【&Education】「ニューノーマル」の学び

    人気YouTuber・葉一さん

  • 写真

    【&M】セーラームーン声優に聞く

    大人が夢を見るには

  • 写真

    【&TRAVEL】南紀白浜の伊勢エビに感激

    はなのたびたび旅日記

  • 写真

    【&M】眠れる森のコンセプトカー

    ベルトーネ・コレクション

  • 写真

    【&w】低アルコールなのにおいしい

    カリフォルニアワイン 

  • 写真

    好書好日女の子はなんでもできる!

    冨永愛さん、絵本初翻訳

  • 写真

    論座男性もHPVワクチン接種を

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジン2021上半期 財運開運占い

    新世界を生き抜こう!

  • 写真

    Aging Gracefully気になる“あの人”の半生

    稲垣吾郎×クリス-ウェブ佳子

  • 写真

    GLOBE+軍事パレードと秘密指令

    アメリカとの交渉を急ぐ北朝鮮

  • 写真

    sippo一人暮らしでも子猫飼える?

    “ビンボー女優”、相棒を探す

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ