メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

03月23日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

平和記念公園

関連キーワード

  • 平和記念公園(2016年04月11日 夕刊)

    被爆当時は繁華街で、約6500人が暮らしていたと推定される。原爆投下から4年後の1949年に制定された広島平和記念都市建設法に伴って原爆死没者の慰霊と恒久平和を祈る都市公園(約12万平方メートル)への再生が決まり、56年に完成した。世界遺産・原爆ドーム、原爆死没者慰霊碑、原爆の子の像、広島平和記念資料館などがある。

  • 被爆アオギリ(2012年05月09日 夕刊)

    原爆投下当時、沼田さんが勤めていた広島逓信局の敷地内に植えられていたアオギリ。熱線と爆風で幹の半分が焼けてえぐられたにもかかわらず新芽を出した。1973年、平和記念公園に移植。この木に平和への思いを託す人たちが、種を採り、各地に被爆アオギリの2世、3世が植えられている。

  • 原爆の子の像(2011年06月28日 夕刊)

    2歳の時に広島市で被爆し、10年後に白血病で亡くなった佐々木禎子さん(当時12)がモデル。禎子さんは被爆後も元気に暮らしていたが、1955年2月に白血病と診断され、広島赤十字病院(当時)に入院。その際、名古屋の高校生からお見舞いの千羽鶴を贈られた。「千羽折ったら願いがかなう」と信じ、自分でも「元気になりたい」と折り続けていたが、同年10月に亡くなった。小学校の同級生らによる募金活動は全国に反響を呼び、58年5月5日、平和記念公園に寄付金で像が建立された。

最新ニュース

写真・図版

開発進む都心・そして平和発信は…広島市政の課題を考えた

 「知識がないと平和活動に参加できないという印象になりがち」。敷居を下げたいと、最近、小さなイベントを学生たちで開いた。平和記念公園を訪ねるなどして、歌詞を考え、平和への思いを込めた曲をつくったという… …[続きを読む]

2023年3月22日10時30分
PR情報

PR注目情報

注目コンテンツ

  • 写真

    【&Travel】プチプチはじけるラムネ温泉

    楽しいひとり温泉 大分

  • 写真

    【&w】石井健さんインタビュー後編

    リノベーション・スタイル

  • 写真

    【&Travel】地下鉄で出会った家族

    永瀬正敏フォト・ワークス

  • 写真

    【&M】車いすの利用にも便利な一台

    キャンピングカーで行こう!

  • 写真

    【&w】語り合いはふっくらサクサク

    「このパンがすごい!」座談会

  • 写真

    好書好日「ニューロセプション」とは

    困っている子を救う新たな視座

  • 写真

    論座戦争の「盾」(2)

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジンマーガレット・ハウエルの

    スタンドカラーシャツ

  • 写真

    Aging Gracefully男性も女性も便利に

    ジェンダード・イノベーション

  • 写真

    GLOBE+冷戦期の核シェルターに注目

    戦争の不安に現実味が

  • 写真

    sippo愛猫が脱走、排水溝の奥へ

    地域猫に詳しい人の協力で保護

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ