メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

08月15日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

形成外科

関連キーワード

  • 新好生館(2013年04月20日 朝刊)

    名称は「県医療センター好生館」。病院棟は鉄骨鉄筋コンクリート9階建て、延べ床面積は4万1千平方メートル。救命救急センターや手術室を拡充し、病院部分は現在に比べて1万平方メートル以上広くなる。診療科は、形成外科と歯科口腔(こうくう)外科、リハビリテーション科を新設。CTやMRIの最新機器を導入したほか、心臓や脳の血管撮影装置を備えた「ハイブリッド手術室」も備えた。2010年度に地方独立行政法人に移行するまでの4年間が赤字だったため、12年度までに黒字化する計画だったが、10年度から毎年約15億円の利益を計上。診療報酬が加算される看護態勢に替えたり、医師を約50人増やすことで、手術件数を増加させたことなどが理由という。今年度も同程度の利益を見込むが、新病院の建設費や医療機器の整備費などで、来年度から5年間は年約10億円、その後は約3億円の返済が約25年にわたり必要になる。現在の好生館跡地は、所有する佐賀市に返還される。市は、看護系4年制大学の開設と、県医師会などによるメディカルセンターの誘致を計画している。

最新ニュース

ヒアルロン酸使用軟組織注入材「ジュビダームビスタR ボリフト XC」が8月27日に新発売(2018/8/13)

アラガン・ジャパン株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:アグネス・リム)は、このたびヒアルロン酸使用軟組織注入材「ジュビダームビスタ(R) ボリフト XC」(医療機器承認番号:23000BZX…[続きを読む]

形成外科をコトバンクで調べる

写真

  • 東京医科大の一般入試における得点操作の仕組み
  • 2016年のOECD各国の女性医師率
  • 傷(きず)ができて血(ち)が出ると…<グラフィック・宗田真悠>
  • インドで人気のあるガネーシャの像=奈良部健撮影
  • インド独立の歴史についての授業風景=ニューデリー、いずれも奈良部健撮影
  • 地域の拠点病院となっている聖マリア病院=2018年6月14日、福岡県久留米市
!

アプリをバージョンアップしました

!

Amazon Pay導入記念プレゼントキャンペーン実施中

!

シンプルコースも「auかんたん決済」で

注目コンテンツ