メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

02月20日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

徳島市

関連キーワード

  • 徳島市の父子連続殺人・放火事件(2011年12月28日 朝刊)

    2001年4月、徳島市吉野本町4丁目の県営住宅の一室が焼け、住人の松田優さん(当時66)の遺体が見つかった。その後、兵庫県・淡路島で長男浩史さん(当時38)の遺体も発見。ともに首を絞められ、遺体を焼かれていた。小池俊一容疑者(51)の逃走後、徳島、兵庫両県警は5月に浩史さんへの殺人と死体遺棄容疑で逮捕状を取り、指名手配。容疑者宅から出た血痕が決め手だった。警察庁の報奨金制度の対象で、徳島東署捜査本部(0120・199・610)が情報提供を呼びかけている。

  • 徳島市内の鉄道高架事業(2016年03月16日 朝刊)

    JR徳島駅西側の出来島踏切から文化の森駅付近まで、高徳線と牟岐線の計約4.7キロを高架化する事業。13カ所の踏切を除去し、周辺に都市計画道路を整備する。県が高架化を担当し、市がまちづくりを行う。高架の事業費は約500億円で、国が220億円、県と市がそれぞれ115億円、JR四国が50億円を負担。2006年に国の着工準備箇所に採択されたが、都市計画決定に向けた原案作成の前段階で足踏みしている。

  • 徳島市の働きかけ問題(2018年02月27日 朝刊)

    2016年3月、当時の原秀樹市長が特定の業者に対して、一般廃棄物処理業を「不許可処分」とする方針を決めた。決定の過程で、岡孝治市議が原氏や市の幹部らに不当に働きかけたという指摘があり、経緯を調べるために同年12月に百条委が設置された。委員は市議10人。これまで、原氏や岡市議、市の幹部らが証人喚問されている。

最新ニュース

写真・図版

(ひと)筒井保三さん 妻を介護してきた経験を生かして同世代を支える(2019/2/20)有料記事

 「わたし85や。あんたも、年いっとんな」。徳島市の特別養護老人ホーム。入居者の女性に声をかけられ、「76になった。もうすぐ追いつくわ」と軽妙に応じた。年下もいる入居者のケアを支える。「現役時代の仕事…[続きを読む]

徳島市をコトバンクで調べる

注目コンテンツ

  • 写真

    【&BAZAAR】自宅で黒にんにくをつくろう

    通常1ヶ月の熟成期間を12日に

  • 写真

    【&TRAVEL】東京を盛り上げる豪華客船

    2020年に東京湾に入港〈PR〉

  • 写真

    【&M】低いノーズがくさび形を強調

    小川フミオの「世界の名車」

  • 写真

    【&w】一目で義理とわかるチョコ

    はじまりの場所

  • 写真

    好書好日多様な命を育むマサイマラ

    藤巻亮太が見た野生動物の王国

  • 写真

    WEBRONZA橋本治は「体」の人だった

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジンオーデマ ピゲ個性的な新作

    四半世紀ぶりの新コレクション

  • 写真

    T JAPANフレンチと日本酒の新たな出会い

    一ツ星シェフ流のペアリング

  • 写真

    GLOBE+絶景に場所取りはつきもの

    詩歩さん連載

  • 写真

    sippoこれで愛犬もかわいく変身

    100均の意外な人気商品

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ