メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

01月18日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

慶良間諸島

関連キーワード

  • 慶良間諸島(2014年03月05日 朝刊)

    那覇市の西約40キロにある30余りの島々。1978年に沖縄海岸国定公園に指定された。国立公園の範囲は、陸域が3520ヘクタール、海域が海岸から沖合7キロで計約9万ヘクタール。サンゴを守るため、水深30メートルより浅いエリアは海域公園地区とし、工作物設置や土石採取を禁止する。

  • 沖縄戦の集団自決(2013年06月21日 朝刊)

    太平洋戦争末期、1945年の沖縄戦で、米軍との地上戦が行われた慶良間諸島や沖縄本島各地で起きた住民の集団死。戦場で住民が持久戦の足手まといになると考えた日本軍は、「生きて虜囚の辱めを受けず」という戦陣訓を広め、米軍上陸に備えて手投げ弾を配布。沖縄全域で少なくとも1千人近くが「集団自決」に追い込まれた。座間味島の海上挺身(ていしん)隊戦隊長だった男性らは2005年、住民に「自決」を命じたと大江健三郎さんの著作「沖縄ノート」で書かれ名誉を傷つけられたとして、大江さんと発行元の岩波書店を訴える裁判を起こした。最高裁は11年に原告の上告を退け、軍の関与を認めた大阪高裁判決が確定している。

  • 沖縄戦と平和の礎(2020年06月22日 朝刊)

    沖縄戦は米軍が1945年3月26日に慶良間諸島、4月1日に沖縄本島に上陸して始まった地上戦。死者は20万人余にのぼり、一般県民9万4千人、軍人・軍属は、県外出身者6万6千人、沖縄県出身者2万8千人が死亡したと推定されている。平和の礎は国籍や軍民を問わず、戦没者を追悼するため、1995年に建立。翌96年から毎年、刻銘者が追加されている。うち関西2府4県の出身者は1万1285人(1日現在)。

最新ニュース

写真・図版

「怖くて仕方なかった」慶良間諸島で米軍機が超低空飛行(2021/1/14)

 国立公園に指定されている沖縄県・慶良間諸島(渡嘉敷村、座間味村)で昨年末以降、米軍機の低空飛行による訓練が相次いで目撃された。一帯は米軍の訓練空域外で、「見たことがないほどの超低空」(住民)などと不…[続きを読む]

慶良間諸島をコトバンクで調べる

PR情報

PR注目情報

注目コンテンツ

  • 写真

    【&Education】「ニューノーマル」の学び

    人気YouTuber・葉一さん

  • 写真

    【&M】セーラームーン声優に聞く

    大人が夢を見るには

  • 写真

    【&TRAVEL】南紀白浜の伊勢エビに感激

    はなのたびたび旅日記

  • 写真

    【&M】眠れる森のコンセプトカー

    ベルトーネ・コレクション

  • 写真

    【&w】低アルコールなのにおいしい

    カリフォルニアワイン 

  • 写真

    好書好日女の子はなんでもできる!

    冨永愛さん、絵本初翻訳

  • 写真

    論座男性もHPVワクチン接種を

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジン2021上半期 財運開運占い

    新世界を生き抜こう!

  • 写真

    Aging Gracefully気になる“あの人”の半生

    稲垣吾郎×クリス-ウェブ佳子

  • 写真

    GLOBE+軍事パレードと秘密指令

    アメリカとの交渉を急ぐ北朝鮮

  • 写真

    sippo一人暮らしでも子猫飼える?

    “ビンボー女優”、相棒を探す

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ