メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

08月14日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

懲戒免職

関連キーワード

  • 懲戒免職処分取り消し訴訟(2020年07月31日 朝刊)

    歯科開業医が紹介した患者の診療拒否や病院職員へのパワハラがあったとして、富士吉田市は2016年11月、市立病院歯科口腔外科の歯科医師、大月佳代子さんを懲戒免職処分にした。大月さんは処分の取り消しを求めて提訴。一審・甲府地裁は19年1月、処分理由は事実ではなく、市長の処分は裁量権の範囲を逸脱していて違法だと判断した。市は控訴したが、同10月の控訴審判決も一審判決を支持。最高裁は今年6月17日、市の上告を受理しない決定をし、処分の取り消しを命じた判決が確定した。

  • 広島少年院の法務教官による暴行事件(2009年09月11日 朝刊)

    今年4月発覚。広島地検は20〜40代の男性法務教官4人=いずれも懲戒免職=を6月に特別公務員暴行陵虐容疑で逮捕、その後起訴した。4人は殴ったり、死ねと言って首を絞めたり、紙おむつをはかせて他の少年に見せたりしていたとされる。法務省調査では、4人は07〜08年度に暴行や暴言などを計115件起こしていた。地検は8月、広島少年院で05〜06年度に首席専門官を務めた奈良少年院次長(当時)も同容疑で逮捕、起訴した。

  • イージス艦情報漏出事件(2009年02月13日 朝刊)

    海自隊員38人が特別防衛秘密にあたるイージス艦情報を無許可で持ち出したり、保有したりしていた事件。神奈川県警は07年12月、取り扱い資格がない教官に教育用資料としてイージス艦情報を送ったとして、3等海佐(08年12月に懲戒免職)を「漏出源」と特定して逮捕、元教官ら4人を書類送己起訴猶予)した。3佐は08年10月、横浜地裁で懲役2年6月執行猶予4年の有罪判決を受けたが、無罪を主張して控訴中。防衛省は一連の事件で58人を処分した。

最新ニュース

厚労省幹部職員を懲戒免職(2022/8/6)

 中小企業のデジタル化を支援する経済産業省の「IT導入補助金」をだまし取ったとして、詐欺容疑で書類送検された厚生労働省の幹部職員(55)について、同省は5日、懲戒免職処分にしたと発表した。 厚労省によ…[続きを読む]

PR情報

PR注目情報

注目コンテンツ

  • 写真

    【&M】「カツカレー」発祥の店

    口福のカレー

  • 写真

    【&Travel】香港のイメージ通りの場所で

    永瀬正敏フォト・ワークス

  • 写真

    【&TRAVEL】気になるピンクのハート

    上から撮るか、下から撮るか

  • 写真

    【&M】僕に大切にされてね。

    ドキドキを提供する歌

  • 写真

    【&w】希望を灯したのは妻の言葉

    花のない花屋

  • 写真

    好書好日上白石萌音が訳す赤毛のアン

    翻訳家河野万里子と往復書簡

  • 写真

    論座元首相銃撃 残った課題(上)

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジン環境に配慮した素材を用いた

    メレルのスニーカー

  • 写真

    Aging Gracefully更年期の対処法とは

    スペシャル対談 Vol.4〈前編〉

  • 写真

    GLOBE+女性映画の世界がわかる本

    韓国エンタメの新しい波

  • 写真

    sippo天から与えられたプレゼント

    白猫は音のない世界を生きる

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ