メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

06月20日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

成田市

関連キーワード

  • 成田スカイアクセス(2010年07月17日 夕刊)

    京成高砂(東京都葛飾区)—成田空港(千葉県成田市)間の51・4キロを結ぶルートの愛称。京成本線の京成上野(台東区)—京成高砂間の12・7キロを加えた64・1キロは成田新高速鉄道線と呼ばれ、新型スカイライナーが走る。時速160キロは、国内の在来線で最速の北越急行ほくほく線の特急「はくたか」に並ぶ。京成はJR山手線、京浜東北線などと接続する日暮里駅(荒川区)を都心側のターミナル駅として整備した。これまでスカイライナーが走っていた京成本線では、「シティライナー」と改称した成田への有料特急が残る。京成の成田関係の鉄道収入は現在約100億円だが、今年度だけで約40億円の増収を見込む。

  • 七番勝負の日程(2014年04月21日 朝刊)

    名人戦第1局は7年連続で椿山荘で戦われている。羽生三冠は7回とも登場した。うち5回が森内—羽生戦だ。七番勝負は日本各地で行われる。第2局は22日から福島県喜多方市で。5月に佐賀県武雄市、千葉県成田市、松江市と回り、6月は山形県天童市、甲府市の予定。1局は2日かけて指され、どちらかが4勝した時点で終わる。

  • 成田空港周辺の主な航空写真スポット(2014年10月03日 朝刊)

    「三里塚さくらの丘」(成田市三里塚御料牧場)は、朝日をバックにした美しい機影が狙える。「十余三東雲(とよみしののめ)の丘」(同市十余三四本木)では、B滑走路を離着陸する飛行機を真横に見ることができる。「航空科学博物館」(芝山町岩山)は、5階の展望展示室からの眺めが良い。週末祝日には学芸員による解説がある。

最新ニュース

茨城で震度4(2019/6/17)有料記事

 17日午前8時ごろ、茨城県北部を震源とする地震があった。気象庁によると、水戸市、福島県白河市、栃木県大田原市などで最大震度4、千葉県成田市、宇都宮市、宮城県岩沼市などで震度3を観測した。震源の深さは…[続きを読む]

PR情報

PR注目情報

注目コンテンツ