メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

11月19日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

成田空港

成田空港

関連キーワード

  • 成田空港(2018年03月14日 朝刊)

    1966年、千葉県成田市三里塚での建設が閣議決定され、78年5月20日に開港。農地を奪われる地元農家らの反対運動は活動家を巻き込んで激化し、警察官3人が死亡した東峰十字路事件など「成田闘争」が繰り広げられた。当初の開港予定日を4日後に控えた78年3月26日には管制塔が占拠され、機器が破壊されたため、開港が2カ月延期された。現在は海外112都市、国内18都市を結び、2017年の航空機の発着回数は25万1千回、旅客数は計4068万人でいずれも過去最多を更新。国際線の旅客が8割以上を占める。16年の統計では、国際線の旅客数は世界の空港で18番目。

  • 成田空港に関する四者協議会(2015年09月16日 朝刊)

    成田空港について重要な事項を決定する際に、国、県、空港周辺9市町、成田国際空港会社が協議する場。2001年5月、堂本暁子前知事が提唱して第1回が開かれた。これまでに15回開かれ、B滑走路の2500メートル化、年間発着枠30万回への拡大、離着陸制限時間の緩和などの問題を話し合ってきた。

  • 成田空港機能強化をめぐる見直し案(2017年06月14日 朝刊)

    12日開催の協議会で示された。2020年の東京五輪・パラリンピックまでに、A滑走路の運用時間を1時間延長し、現行の「午前6時〜午後11時」を「午前6時〜翌日午前0時」に。やむを得ない場合は30分間延長する。3本目のC滑走路が完成した後は、「午前5時〜午後11時」と「午前6時半〜翌日午前0時半」の2パターンを滑走路別に採用する「スライド運用」を導入。空港全体の運用時間を「5時〜翌日0時半」とする。飛行経路ごとに6時間の「静穏な時間」を確保したうえで、昨秋に示した当初案の「午前5時〜翌日午前1時」に近づけた。

最新ニュース

写真・図版

ゆるキャラGP、過熱する組織票 市職員が自宅で休日に(2018/11/16)

 かつて「くまモン」が1位に選ばれた「ゆるキャラグランプリ(GP)」。今年は17、18日に大阪府東大阪市で開かれるイベントで最終選考される予定だ。ところが、事前のインターネット投票で上位の自治体が、万…[続きを読む]

注目コンテンツ

  • 写真

    【&BAZAAR】ヒートショック対策に

    タニタの無線温湿度計〈PR〉

  • 写真

    【&TRAVEL】水上ハウスでバーベキュー

    楽園ビーチ探訪

  • 写真

    【&M】堅実さが魅力の羊派セダン

    名車・いすゞフローリアン

  • 写真

    【&w】人魚の眠る家・篠原涼子さん

    出演を決めた、夫のひと言

  • 写真

    好書好日クイーンの人気は日本発

    女子が生み出したロック熱

  • 写真

    WEBRONZA旧米軍用地の原状回復費は?

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジン医者いらずのスーパーフード

    京橋千疋屋の梅干し ふくふく

  • 写真

    T JAPAN日本語の魔術師、松本隆の挑戦

    シューベルト歌曲の日本語訳

  • 写真

    GLOBE+台湾で開かれなかった門戸

    伊藤壇さん「アジアの渡り鳥」

  • 写真

    sippo街に暮らす耳カットの猫たち

    コミュニティーキャットって?

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ