メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

09月19日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

我孫子市

関連キーワード

  • 五雲亭貞秀(2011年12月03日 朝刊)

    1807(文化4)年、下総国布佐(現・我孫子市布佐)生まれ。本名は橋本兼次郎。当時の人気絵師・歌川国貞(3代豊国)の門人となって歌川貞秀を名乗り、五雲亭貞秀、玉蘭斎など多くの号を用いた。幕末の浮世絵界を支えた1人で、67(慶応3)年のパリ万国博覧会では、幕府出品の浮世絵総代絵師として10点を出品し、高い評価を受けた。

  • 血脇守之助(2017年04月21日 朝刊)

    我孫子宿の旅館で生まれ、我孫子尋常小学校(現・我孫子市立我孫子第一小学校)の校長だった杉山英(えい)に見いだされて勉学に励む。英語教師時代に米国で歯科医が社会的に高く評価されていることを知り、東京にあった高山歯科医学院で学ぶ。後に学院を継承し、東京歯科医学院を設立。1946(昭和21)年に東京歯科大学へと発展させ、現在の歯科医教育の基礎を築いた。

  • 千葉県松戸市のベトナム国籍女児殺害事件(2017年09月26日 夕刊)

    千葉県松戸市の小学3年だったリンさんが3月24日、登校中に行方不明になり、同26日、同県我孫子市の草むらで遺体で見つかった。県警は3週間後、リンさんが通う小学校の保護者会長だった渋谷恭正被告(46)を死体遺棄容疑で逮捕し、後に殺人などの疑いで再逮捕した。千葉地検は5月、殺人などの罪で起訴した。捜査関係者によると、被告は取り調べに対し、黙秘していたという。裁判の日程は決まっていない。

最新ニュース

山遊亭金太郎さん死去(2019/9/19)有料記事

 山遊亭金太郎さん(さんゆうてい・きんたろう=落語家、本名佐藤敏弘〈さとう・としひろ〉)17日、急性骨髄性白血病で死去、63歳。通夜は24日午後6時、葬儀は25日午前10時30分から千葉県我孫子市我孫…[続きを読む]

我孫子市をコトバンクで調べる

PR情報

PR注目情報

注目コンテンツ