メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

05月23日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

戒厳令

関連キーワード

  • タイの戒厳令(2014年05月21日 朝刊)

    戦争や内乱などで国家が危機に直面する恐れがある場合に軍司令官が発令できる。政府の承認なしに発令できるが、発令後すぐに政府に報告しなければならない。戒厳令が発令された地域では、軍が文民を上回る権限を持ち、令状なしの身柄拘束や外出禁止など、治安回復に必要なあらゆる措置をとることができる。適用される措置は戒厳令発令の都度定められる。

  • 光州事件(2008年07月15日 朝刊)

    80年5月17日、全斗煥(チョン・ドゥファン)氏らを中心とする新軍部勢力が戒厳令を全国に拡大し、18日に金大中氏らの支持基盤である光州でデモを弾圧。見かねた市民が蜂起し、200人以上が死亡・行方不明になった。

  • チベット問題(2015年09月01日 朝刊)

    1949年の新中国成立から間もない51年、人民解放軍がラサに進駐。チベット族側の反発が広がった。59年の動乱を軍が鎮圧。ダライ・ラマ14世はインドに脱出し、亡命政府を樹立した。65年、中国でチベット自治区が成立。その後も抗議行動が続き、89年にはラサに戒厳令が敷かれた。08年にもラサなどで大規模な騒乱が起きた。中国のチベット族居住地域はチベット自治区のほか、青海、甘粛、四川、雲南各省にある。

最新ニュース

写真・図版

同性婚、アジアで台湾なぜ先行 「憲法判断」が追い風(2019/5/18)有料会員限定記事

 アジア初となる同性婚を認める特別法が17日、台湾の立法院(国会に相当)で可決された。同性同士の結婚が法的に認められ、男女の婚姻とほぼ同様の権利が保障される。伝統的な文化や観念の根強いアジアで台湾が先…[続きを読む]

PR情報

PR注目情報

注目コンテンツ