メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

05月22日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

投票率

関連キーワード

  • 学生投票率100%をめざす会(2012年05月21日 朝刊)

    若者の選挙への関心を高めるため、1999年12月に鹿児島大の学生を中心に発足。現在は県内の4大学、約20人が参加している。県選管に協力して街頭に立ったり、ポスターを作ったりして投票を呼びかけている。昨年は投票率の低下をテーマに県議と討議もした。

  • 若者の投票率(2012年12月15日 夕刊)

    20代の衆院選の投票率は47・46%(全体は67・26%)だった1993年以降、50%を下回り続けている。過去最低は2003年の35・62%(同59・86%)。前回09年は49・45%(同69・28%)で60代(84・15%)の6割弱。

  • 参院選の投票率(2016年07月09日 朝刊)

    参院議員(現定数242)の任期は6年で、3年ごとに半数を選び直す。投票率は1980年に74.54%を記録したが、95年には戦後最低の44.52%まで低下。98年に投票時間を2時間延長してからは56〜58%台で推移したが、2013年の前回は戦後3番目に低い52.61%に落ちた。18歳と19歳が初めて国政選挙で票を投じる今回、投票率にどんな影響が出るか注目されている。

最新ニュース

(新市長・19日)加西市(2019/5/20)

 加西市(兵庫県)西村和平氏(63)=無現=が3選。情報処理会社代表の中川暢三氏(63)=無元=、元市議の吉田稔氏(65)=無新=を破る。投票率62・68%。     *当 12254 西村和平   …[続きを読む]

PR情報

PR注目情報

注目コンテンツ