メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

10月18日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

抵抗運動

関連キーワード

  • フランスの左派(2009年03月18日 朝刊)

    ナチス・ドイツに対するレジスタンス(抵抗運動)の先頭に立った共産党が45年の総選挙で第1党となり、社会党とともに政権を担うなど、第2次大戦直後に左派が大きく躍進。その後、多党乱立で政権は不安定になりがちだった。58年に右派の大物ドゴール氏が政界に復帰し、大統領権限を強化した第5共和制下の初代大統領となり、右派政権が続いた。ドゴール体制に反発した68年の5月革命を経て、81年には社会党のミッテラン政権が発足し、95年まで続いた。右派のシラク政権下でも社会党は97年から5年間、保革共存政権(コアビタシオン)に参加した。

  • ホフマン氏の歩みと戯曲(2017年08月19日 朝刊)

    ポーランド南東部(現ウクライナ)のユダヤ人、ポーランド人、ウクライナ人が暮らす町で「ロアルド・サフラン」として誕生。父は土木技師。1941年、ドイツ軍が侵攻し、一家は労働収容所へ。ユダヤ人虐殺の始まりを知って、43年1月収容所を脱出。ウクライナ人教師デューク一家の協力で、学校と居宅がつながった小さな建物の屋根裏に、5歳のロアルドと母、3人の叔父叔母が隠れた。家族と離れて抵抗運動を主導していた父は43年6月、ドイツ人に殺された。隠れ家では毎日、デューク家と二つのバケツを交換した。一つは食べ物用、もう一つはトイレ用。謝礼に金貨や宝飾品を渡した。冬の屋根裏は零下25度にもなるため、翌冬は1階の約12平方メートルの物置に移り、見回りが来ると、床下に掘った穴に潜った。この体験をもとに書かれた、隠れ家と半世紀後の米国の家を行き来する戯曲「これはあなたのもの」は5〜6月、地人会新社が東京などで上演。川島慶子訳、鵜山仁演出。八千草薫、吉田栄作らが出演した。本はアートデイズから刊行されている。

  • ホフマン氏の歩みと戯曲(2017年08月19日 朝刊)

    ポーランド南東部(現ウクライナ)のユダヤ人、ポーランド人、ウクライナ人が暮らす町で「ロアルド・サフラン」として誕生。父は土木技師。1941年、ドイツ軍が侵攻し、一家は労働収容所へ。ユダヤ人虐殺の始まりを知って、43年1月収容所を脱出。ウクライナ人教師デューク一家の協力で、学校と居宅がつながった小さな建物の屋根裏に、5歳のロアルドと母、3人の叔父叔母が隠れた。家族と離れて抵抗運動を主導していた父は43年6月、ドイツ人に殺された。隠れ家では毎日、デューク家と二つのバケツを交換した。一つは食べ物用、もう一つはトイレ用。謝礼に金貨や宝飾品を渡した。冬の屋根裏は零下25度にもなるため、翌冬は1階の約12平方メートルの物置に移り、見回りが来ると、床下に掘った穴に潜った。この体験をもとに書かれた、隠れ家と半世紀後の米国の家を行き来する戯曲「これはあなたのもの」は5〜6月、地人会新社が東京などで上演。川島慶子訳、鵜山仁演出。八千草薫、吉田栄作らが出演した。本はアートデイズから刊行されている。

最新ニュース

写真・図版

(日曜に想う)フランスの沈黙、破った大統領 編集委員・大野博人(2019/10/13)有料記事

 レジスタンス(抵抗運動)の国――。フランスが誇ったその輝かしいイメージを覆す選択をしたのは、ほかならぬ大統領だったジャック・シラク氏だ。 第2次大戦中の1942年7月16日の明け方、ナチス・ドイツの…[続きを読む]

抵抗運動をコトバンクで調べる

PR情報

PR注目情報

注目コンテンツ