メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

07月19日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

拒否権

関連キーワード

  • 米国の立法過程(2008年10月01日 朝刊)

    法案は各委員会に送られて審議され、上陰下院の本会議に上程される。同じ法案でも、修正などを受けた結果、上陰下院を通過した内容が異なることもある。その場合は、両院協議会で妥協案をまとめ、上下両院で再び採決する。両院で可決された法案に大統領が署名すれば法律として成立する。大統領は拒否権を持つが、両院が3分の2以上の多数で再可決すれば成立する。

  • 米大統領(2009年01月21日 朝刊)

    国家元首のほか、軍最高司令官や行政府の長、外交の最高責任者を務める。法案の拒否権や戦争遂行権限など絶大な権限を有する。任期は4年。再選は1度だけ可能。資格は米国民として生まれ、満35歳以上で米国に14年以上居住していること。現職が死亡や辞職、弾劾解任などの場合は副大統領が昇格し、残りの任期を務める。

  • 再議権(2010年03月27日 朝刊)

    地方自治法が定めている議会に対する首長の拒否権。条例の制定や改廃、予算に関する議会の議決に異議がある場合、首長は審議のやり直しを求めることができる。議会の議決の送付を受けた日から10日以内に首長は臨時会を招集する。再議に付された議案の可決には出席議員の3分の2以上の賛成が必要で、過半数で決する一般議案よりハードルは高い。

最新ニュース

写真・図版

君が代不起立で再雇用拒否 最高裁、都の裁量権認める(2018/7/19)

 卒業式などで「君が代」の斉唱時に起立しなかったため、再雇用を拒まれた東京都立高校の元教職員が、都に賠償を求めた訴訟の上告審判決が19日、最高裁第一小法廷であった。一、二審判決は都に約5千万円の賠償を…[続きを読む]

!

シンプルコースも「auかんたん決済」で

注目コンテンツ

  • 写真

    【&BAZAAR】完全ワイヤレスも手頃!

    コスパで選ぶイヤホン

  • 写真

    【&TRAVEL】蕗谷虹児ゆかりの城下町

    旅空子の日本列島「味」な旅

  • 写真

    【&M】母娘旅で心がオープンに

    新井恵理那のモロッコでの1枚

  • 写真

    【&w】蔵書とレコードを美しく収納

    リノベーション・スタイル

  • 写真

    好書好日元祖「モガ」の人物像に迫る

    没後10年 石井桃子展

  • 写真

    WEBRONZA「民泊新法」がもたらすもの

    民泊に新たな秩序をもたらすか

  • 写真

    アエラスタイルマガジン世界のベストレストラン50

    日本人の最高位は17位「傳」

  • 写真

    T JAPANイサム・ノグチの仕事を観る

    光や空間までも“彫刻”した男

  • 写真

    GLOBE+子どもの学校どうしよう

    子連れで特派員@ベトナム

  • 写真

    sippo施設前で鳴いていた子猫

    新入り“住み込みスタッフ”に

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ