メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

01月17日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

指定暴力団

関連キーワード

  • 指定暴力団(2017年05月01日 朝刊)

    暴力団対策法に基づき、犯罪歴がある組員が一定以上いるなどの条件を満たす暴力団を都道府県の公安委員会が指定する。用心棒代などを求めた組員に対する中止命令や対立抗争を起こしたら事務所を使えなくする命令などの規定がある。

  • 特定抗争指定暴力団(2014年06月11日 朝刊)

    2012年施行の改正暴力団対策法で新設された。道仁会と九州誠道会による抗争とみられる事件が起きた福岡、長崎、佐賀、熊本の公安委員会が同年12月27日、全国で初めて両団体を指定した。両団体が縄張りとする地域を中心に「警戒区域」を定め、組員が区域内で組事務所に出入りしたり、5人以上集まったりすればすぐに逮捕できる。指定期間は3カ月で、これまでに5回延長されている。

  • 特定抗争指定暴力団(2020年02月07日 夕刊)

    暴力団対策法に基づき、各都道府県の公安委員会が指定する。警戒区域内にある組事務所への組員の立ち入りが禁止されるほか、組員がおおむね5人以上で集まる▽対立する組事務所近くをうろつくなどの禁止行為が確認できれば、警察当局は中止命令などを経ずに即逮捕できる。山口組と神戸山口組の抗争激化を受け、兵庫、愛知、大阪、京都、岐阜、三重の6府県の公安委が指定を決め、1月7日付の官報で公示された。神戸市や大阪市、名古屋市、京都市など10市が警戒区域に指定されている。

最新ニュース

暴力団トップへ、異例の死刑求刑 「市民襲撃を主導」 工藤会事件(2021/1/15)会員記事

 四つの市民襲撃事件で殺人罪などに問われた特定危険指定暴力団・工藤会(北九州市)のトップで総裁の野村悟被告(74)に対し、福岡地検は14日、死刑を求刑した。指定暴力団トップへの死刑求刑は極めて異例。ナ…[続きを読む]

PR情報

PR注目情報

注目コンテンツ

  • 写真

    【&Education】子どもの好奇心に寄りそう

    厚切りジェイソンさん

  • 写真

    【&w】さっぱり味のしょうが焼き

    冷水希三子の何食べたい?

  • 写真

    【&TRAVEL】南紀白浜の伊勢エビに感激

    はなのたびたび旅日記

  • 写真

    【&M】「儲かる」は重要ではない

    加速する“閉じる仕事”

  • 写真

    【&w】ビジネスシステムの限界?

    ピエール・カルダン死去の意味

  • 写真

    好書好日女の子はなんでもできる!

    冨永愛さん、絵本初翻訳

  • 写真

    論座コロナ罰則で感染者は増える

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジン町田啓太と共に育ちゆくモノ

    バッグと革小物。②

  • 写真

    Aging Gracefully俳優・吉田羊インタビュー

    公私ともに挑戦の日々がつづく

  • 写真

    GLOBE+返済免除の公約実行できるか

    ローンに苦しむ学生の主張

  • 写真

    sippo奄美の猫救う譲渡型猫カフェ

    人のため動物が処分されぬよう

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ