メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

09月18日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

指定暴力団

関連キーワード

  • 指定暴力団(2017年05月01日 朝刊)

    暴力団対策法に基づき、犯罪歴がある組員が一定以上いるなどの条件を満たす暴力団を都道府県の公安委員会が指定する。用心棒代などを求めた組員に対する中止命令や対立抗争を起こしたら事務所を使えなくする命令などの規定がある。

  • 特定抗争指定暴力団(2014年06月11日 朝刊)

    2012年施行の改正暴力団対策法で新設された。道仁会と九州誠道会による抗争とみられる事件が起きた福岡、長崎、佐賀、熊本の公安委員会が同年12月27日、全国で初めて両団体を指定した。両団体が縄張りとする地域を中心に「警戒区域」を定め、組員が区域内で組事務所に出入りしたり、5人以上集まったりすればすぐに逮捕できる。指定期間は3カ月で、これまでに5回延長されている。

  • 道仁会(2016年08月28日 朝刊)

    福岡県久留米市を拠点に1971年に結成され、80年代には指定暴力団山口組系組織と「山道抗争」を繰り広げた。2006年には会長人事をめぐって離脱した傘下最大組織の村上一家などが結成した九州誠道会(現・浪川会)と抗争状態になり、病院で入院患者の男性が組関係者と間違われ射殺される事件も起きた。

最新ニュース

偽ギフト券換金、現金を詐取容疑 組員ら4人逮捕(2019/9/11)有料記事

 クレジットカード大手JCBの偽造ギフト券を換金したとして、埼玉県警と大阪府警は、指定暴力団松葉会系組員の富沢祐也容疑者(38)=前橋市=ら男4人を詐欺などの疑いで逮捕し、10日発表した。 県警による…[続きを読む]

指定暴力団をコトバンクで調べる

PR情報

PR注目情報

注目コンテンツ