メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

12月12日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

振付家

関連キーワード

  • Noism(ノイズム)(2017年03月19日 朝刊)

    名前の由来は「no・ism」で「主義を持たない主義」から。芸術監督の金森穣、金森の妻で副芸術監督の井関佐和子、Noism2専属振付家兼リハーサル監督の山田勇気と、プロの舞踊家集団「Noism1」(8人)、「1」に帯同する「Noism1準メンバー」(2人)、研修生集団「Noism2」(8人)で構成される。昨春、2019年8月末までの活動期間延長が決定。今月末から4月上旬にかけて国際交流基金の主催事業としてルーマニア公演を予定。

最新ニュース

写真・図版

(回顧2019)舞踊 第一人者たち、衰えぬ創作意欲(2019/12/12)有料記事

 英国ロイヤルバレエ団のプリンシパルとして活躍した吉田都が引退した。8月、最後の公演に臨み、その存在の大きさを見せつけた。歌劇「蝶々夫人」を元にしたKバレエカンパニーの「マダム・バタフライ」は、表現領…[続きを読む]

PR情報

PR注目情報

注目コンテンツ

  • 写真

    【&w】おでん日和

    高山都の日々、うつわ。

  • 写真

    【&TRAVEL】『この世界の片隅に』新作

    劇場鑑賞券プレゼント

  • 写真

    【&M】「いだてん」ファン必見!

    金栗四三の“聖地”を巡った

  • 写真

    【&w】人間と動物の、愛と性

    “動物性愛”の実態〈PR〉

  • 写真

    好書好日クリスマスの定番シュトレン

    「真夜中のパン屋さん」に登場

  • 写真

    論座旭化成より早かった特許の謎

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジン男の勝負コートはコレ!

    デザインの選び方とは?

  • 写真

    T JAPAN魅惑の「ケニア」を旅する

    絶景ホテル&アクティビティ

  • 写真

    GLOBE+ベルリンの壁崩壊から30年─

    壁崩壊は次の歴史の伏線だった

  • 写真

    sippo保護犬の訓練をお手伝い

    養護施設の子たちに大きな変化

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ