メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

07月16日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

政令指定都市

関連キーワード

  • 政令指定都市(2013年09月06日 朝刊)

    国・県道の管理や教員採用など都道府県に準じた権限と予算を持つ。かつては人口100万人が目安だったが、政府は市町村合併を促すため、2001〜10年の特例期間中に合併で人口が70万人ほどになった市も認めることに。岡山市は周辺4町との合併で09年4月に全国18番目の指定市になった。現在全国に20市ある。

  • 政令指定都市の区割り(2010年01月19日 朝刊)

    指定市は地方自治法に基づき、市域をいくつかの区に分けて区役所を設置しなければならない。都市の規模が大きくなっても日常生活に密着したきめ細やかな行政サービスを提供する目的。熊本市が2009年11月に設けた市行政区画等審議会は区割りと区役所の位置について答申をまとめ、市長に提出し、市議会が議決する。4月から区役所の開設準備を始めたい熊本市は「2月中旬までに答申をいただき、市の方針を決めたい」としたが、審議会は「時間をかけて審議すべきだ」としてまとまっていない。市は「3月上旬か中旬までに答申がほしい」と話している。

  • 公務災害(2013年02月22日 朝刊)

    公務員が、仕事が原因でけがをしたり病気になったりすること。民間企業で働く人の労働災害にあたる。地方公務員の場合、各都道府県と政令指定都市に支部がある地方公務員災害補償基金が、公務災害にあたるかを決める。認定されると、治療費などが出る。基金のもとになるお金は自治体などが出している。過労による精神疾患は、仕事内容や勤務時間をもとに総合的に判断する。月100時間以上の時間外勤務を1カ月以上続けた場合などは、認定される可能性がある。国家公務員の場合は、所属する省庁が人事院と協議して判断する。

最新ニュース

写真・図版

68歳「動けるうちに働かないと」 早朝パートで品出し(2019/7/15)有料記事

 平成から令和へ移り、初の参議院選挙が21日に投開票される。今、一票に何を託すのか。様々な課題の現場を記者たちが訪ねました。 「さあ、きょうもがんばりましょう」。掛け声の主は、68歳の男性だ。 朝5時…[続きを読む]

PR情報

PR注目情報

注目コンテンツ

  • 写真

    【&D】鎌倉・逗子・葉山を巡る

    三浦半島をまったりドライブ

  • 写真

    【&TRAVEL】夏の京都に欠かせないハモ

    京都ゆるり休日さんぽ

  • 写真

    【&M】役者もモデルも大切

    宮沢氷魚が舞台で磨いた適応力

  • 写真

    【&w】子育て中につき平日18時閉店

    自分らしい働き方で作るカフェ

  • 写真

    好書好日木梨憲武さんが描いた絵本

    得意の「手」をモチーフに

  • 写真

    論座写真家はユーチューバーへ

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジンニッポンの社長、イマを斬る

    Fracta CEO加藤 崇

  • 写真

    T JAPANハリウッドの名優勢ぞろい!

    映画『ゴールデン・リバー』

  • 写真

    GLOBE+折りたたみスマホで独走中

    発案者のすごい経歴

  • 写真

    sippo猫を虜にする「ちゅ~る」

    ヒットの裏に社長の思いつき

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ