メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

03月09日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

教育を受ける権利

関連キーワード

  • パキスタン少女銃撃事件(2012年10月26日 朝刊)

    女子教育を否定するタリバーンにおびえながら登校する日々をブログにつづり、公の場で教育を受ける権利を訴えていたマララ・ユスフザイさんが今月9日、下校途中のスクールバスで銃撃された。覆面姿の男たちは「マララはどこだ」と確認した上で頭に向けて発砲。後にTTPが犯行を認めた。重体となったマララさんは英国へ移送され、病院で意識を回復した。病院のウェブサイトには、1500通を超す見舞いのメッセージが寄せられ、マララさんとの連帯を訴える集会が各地で開かれるなど、支援の輪が世界中に広がっている。

  • マララ・ユスフザイさん(2013年07月13日 朝刊)

    パキスタンの女子学生。女子が教育を受ける権利をブログなどで訴えていた。昨年10月、下校中に武装勢力に襲われ、頭を銃で撃たれた。反政府武装勢力パキスタン・タリバーン運動(TTP)が犯行を認めた。英国の病院に搬送され、損傷した頭蓋骨(ずがいこつ)の修復手術などを受け、奇跡的に回復。支援の輪が世界中に広がり、今年のノーベル平和賞の有力候補に。TTPは再襲撃を予告しており、現在は英バーミンガムの学校に通っている。

  • 千葉卓三郎と五日市憲法草案(2015年05月02日 朝刊)

    千葉卓三郎は江戸時代末期の1852(嘉永5)年6月、仙台藩の下級武士の子として生まれた。戊辰(ぼしん)戦争に加わった後、80年に五日市町の小学校教員になる。その翌年、204条からなる五日市憲法草案を起草した。憲法草案は1968年、東京経済大学の色川大吉教授(当時)と学生が五日市町の旧家の土蔵で見つけ、世に知られるようになった。2013年に皇后美智子さまが79歳の誕生日にあたり、憲法草案に触れた「近代日本の黎明期(れいめいき)に生きた人々の、政治参加への強い意欲や、自国の未来にかけた熱い願いに触れ、深い感銘を覚えたことでした」という回答を報道各社へ寄せ、話題になった。千葉は31歳の時、結核で亡くなった。仙台市青葉区の資福寺に墓地がある。法の下の平等や教育を受ける権利、地方自治権など代表的な六つの条文が刻まれた記念碑が、墓地と栗原市、あきる野市にある。

最新ニュース

「ノーベル平和賞の裏側で何が行われているのか?」書評 近年増えた推薦 政治の圧力も(2021/1/23)

ノーベル平和賞の裏側で何が行われているのか? [著]ゲイル・ルンデスタッド ノーベル平和賞は「ノルウェー議会により選出された委員で構成される委員会で決める」とアルフレッド・ノーベルは遺言している。19…[続きを読む]

教育を受ける権利をコトバンクで調べる

PR情報

PR注目情報

注目コンテンツ

  • 写真

    【&Education】次世代を担う子どもたちへ

    「デザイン的思考」の大切さ

  • 写真

    【&M】新型バンコン、イン・プラス

    リチウムバッテリーでコスト減

  • 写真

    【&TRAVEL】女の子の手にできたのは?

    1日1旅

  • 写真

    【&M】緻密な技が光る伝統工芸品 

    「型」の商品化の是非

  • 写真

    【&w】旬野菜と鶏手羽元の豆豉蒸し

    冷水希三子の何食べたい?

  • 写真

    好書好日仕掛人・梅安の勝負飯

    「浅蜊と大根の鍋」作ってみた

  • 写真

    論座福島事故 責任は置き去りに

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジンビジネスパーソン意識調査

    SDGsについて知っている?

  • 写真

    Aging Gracefully米倉涼子さんインタビュー

    45歳という“節目”を迎えて

  • 写真

    GLOBE+被害に遭うのは個人

    スパイ活動はフェア・ゲームか

  • 写真

    sippo保護猫と暮らし見守った女性

    「どの猫にもドラマがある」

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ