メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

04月04日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

敦賀市

関連キーワード

  • 敦賀市新庁舎建設の経緯(2017年05月19日 朝刊)

    現庁舎は1974年10月に完成。鉄筋コンクリート造り地下1階、地上5階建てで、延べ床面積は8678平方メートル。東日本大震災をきっかけにした2011年度の耐震診断で「震度6強の地震で倒壊または崩壊する危険性が高い」と判定された。市は昨年10月、改修ではなく新庁舎を建設する方針を示した。当初、建設地は17、18両年度の2年かけて選ぶ計画だった。

  • もんじゅ(福井県敦賀市(2015年11月21日 朝刊)

    ウランとプルトニウムを燃料に、消費した以上のプルトニウムを生み出す高速増殖炉の原型炉。建設と維持管理に約1兆円が投じられた。原子力規制委員会は今月、運営主体を日本原子力研究開発機構から代えるよう文部科学相に勧告した。

  • 敦賀原発(2013年05月16日 朝刊)

    福井県敦賀市にある日本原電の原発。1号機は日本初の商用軽水炉で1970年3月に運転を始め、現役の原発では最も古い。2号機は87年2月に運転開始。2004年、国に3、4号機の増設を申請している。

最新ニュース

写真・図版

福井)関電社長と知事らが面談 業務改善計画など説明(2020/4/1)有料記事

 関西電力は31日、元高浜町助役・森山栄治氏(故人)による金品受領問題を調査した第三者委員会(委員長=但木敬一・元検事総長)の報告書を受け、まとめた業務改善計画について杉本達治知事や原発立地市町に説明…[続きを読む]

敦賀市をコトバンクで調べる

PR情報

PR注目情報

注目コンテンツ

  • 写真

    【&AIRPORT】私たちが空を目指した理由

    航空会社に内定した学生の思い

  • 写真

    【&TRAVEL】築城名人・藤堂高虎の赤木城

    城旅へようこそ

  • 写真

    【&M】落語は社会のカウンター

    立川吉笑が語る伝統と現代性

  • 写真

    【&w】朝食はお気に入りのカップで

    高山都の日々、うつわ。

  • 写真

    好書好日人気モデルは鉄道マニア

    市川紗椰さんインタビュー

  • 写真

    論座コロナ「医療崩壊」の導火線

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジン女優・黒島結菜の愛するもの

    演技、登山、カメラそして……

  • 写真

    T JAPAN浮世絵に見る、江戸の美味

    今も昔も“食いしん坊”万歳!

  • 写真

    GLOBE+ADB前総裁が考えた7年間

    中国にどう向き合うか─。

  • 写真

    sippo兄弟のように育った子猫たち

    2匹一緒に引き取られる

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ