メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

07月07日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

敬老の日

関連キーワード

  • シルバーウイーク(2009年09月20日 朝刊)

    19日(土)から秋分の日の23日(水)までの5連休が、5月のゴールデン(黄金)ウイークに匹敵する大型連休であることから、こう呼ばれる。今年は(1)03年から「9月の第3月曜」となった敬老の日が21日(2)年によって日付が動く秋分の日が23日(3)祝日に挟まれた日を休日とする85年の「祝日没改正により22日も休み(4)この3連休と19、20日の週末が連続——という巡り合わせで実現。次にこの時期が5連休になるのは6年後の15年、その次は26年の見込み。

  • 秋の大型連休(2009年09月19日 夕刊)

    9月として初の5連休。「国民の祝日に関する法律」(祝日頬改正で03年から「敬老の日」が「9月の第3月曜日」となり、「秋分の日」が今年は水曜日の23日に、祝日法の規定で、前日と翌日が祝日にはさまれた日は「国民の休日」になる、ことから5日間つながった。天文学上の「秋分日」を予想する国立天文台によると大型連休が次に実現するのは6年後の15年の見込み。

  • シルバーウィーク(2015年08月31日 夕刊)

    数年に1度、秋分の日の日程によって実現する9月の大型連休。2003年から敬老の日が第3月曜で固定され、今年は秋分の日が翌々日になった。「国民の祝日に関する法律」の規定で挟まれた火曜日も休日となるため19日の土曜日から5連休となった。国立天文台によると、次の大型連休は11年後の26年になる見込み。

最新ニュース

写真・図版

佐賀)親子ものづくり教室、絆育てて 鳥栖の中高生団体(2020/6/8)会員記事

 親子で一緒に手を動かしてモノをつくる場を設けられたら――。そんな思いで月1回の「ものづくり」イベントを開いている中高生主体のボランティア団体が佐賀県鳥栖市にある。立ち上げたのは鳥栖工高定時制2年の嶋…[続きを読む]

PR情報

PR注目情報

注目コンテンツ