メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

09月18日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

施行令

関連キーワード

  • 不燃木材(2011年06月29日 朝刊)

    ホウ酸系やリン酸系などの薬剤を木材に染みこませ、乾燥させて製造される建築材料。2000年6月施行の改正建築基準法で、防火性能などが一定の基準を満たせば、木材でも「不燃」として使用を認める「性能規定」が導入され、大臣認定を取得する動きが広がった。同法と施行令で定める防火性能の基準は、初期火災に相当する約750度の熱を加えた際の総発熱量で3ランクに分かれ、(1)20分間熱しても基準値(1平方メートルあたり8メガジュール)以下の場合は「不燃」(2)10分間で「準不燃」(3)5分間の場合は「難燃」となる。認定番号が同一であれば、薬剤や製造方法も同じだ。

  • 災害復旧事業(2011年11月20日 朝刊)

    国は災害による復旧費用について、農地で50%以上、ビニールハウスなどの農業用施設で65%以上を補助する。激甚災害に指定されると補助率が9割程度に上乗せされる。ただ、災害復旧事業の暫定措置法と同法施行令で傾斜20度を超える農地などは、「経済効果が小さい」として適用除外にしている。

  • 震災被災地への警察官の特別出向(2012年01月31日 朝刊)

    警察庁は震災被災地の治安を守るため、全国の警察官750人を岩手、宮城、福島の3県に特別出向させる緊急増員を決め、これを受けて昨年11月、警察法施行令が改正された。出向期間は今年2月から、原則来年3月末まで。三重県警からは20〜30代の7人が岩手県警に、愛知県警からは31人が宮城県警に、岐阜県警からは8人が福島県警に出向する。

最新ニュース

写真・図版

「踊り場の防腐措置せず」 施工業者説明 八王子の階段崩落(2021/7/20)有料会員記事

 東京都八王子市で4月、アパートの外階段が崩れ住民の女性(当時58)が転落死した事故で、施工会社の幹部が警視庁に「必要な防腐措置を部下にさせなかった。同様の物件がほかにもある」などと説明していることが…[続きを読む]

PR情報

PR注目情報

注目コンテンツ

  • 写真

    【&w】甘く濃厚な卵液があふれ出す

    絶品のフレンチトースト

  • 写真

    【&M】原点はカーデザイン

    広がるピニンファリーナの世界

  • 写真

    【&TRAVEL】あの頃のにぎわいはいま……

    クリックディープ旅

  • 写真

    【&M】命を預け合うドライな関係

    視線の先には「同じ夢」

  • 写真

    コロナ禍でのガラス越し面会

    花のない花屋

  • 写真

    好書好日「月夜の森の梟」の魅力探る

    小池真理子の人気エッセー紹介

  • 写真

    論座劇団四季の「祈り」

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジン人気シリーズ第二弾公開!

    ポロシャツの正しい着こなし

  • 写真

    Aging Gracefullyおしゃれ心も抜かりなく

    ゆるっと体を甘やかしちゃお!

  • 写真

    GLOBE+黒人として警察人生40年

    警察の一員になることの意味

  • 写真

    sippo飼い主を亡くしたチワワ

    新しい家族にゆっくり心を開く

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ