メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

04月25日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

日田市

関連キーワード

  • 日田市の猛暑日(2011年08月14日 朝刊)

    1994年に日田市は猛暑日を年間で45日間も計測した。現在も破られていない日本一の記録だ。この年は毎年発生する高度5900メートル級の高気圧が7月ごろから内陸部を中心に流れ込んだため、高温の日が続いた。今年も8月中下旬にかけてこの高気圧がやって来る公算が大きく、更に暑くなるとみられている。

  • 大分川ダム(2009年10月10日 朝刊)

    国直轄事業で水道水確保と洪水防止を目的に、大分市の大分川水系七瀬川に建設中。用地補償や漁業補償の交渉が難航し、昨年、工期が17年まで延長された。2回の計画変更に伴い事業費は当初見込みの760億円から967億円に膨らんだ。このうち国は620億円、県が150億円、大分市が197億円を負担する。大山ダム独立行政法人水資源機構が福岡県南部の利水と周辺の治水を目的に、日田市大山町の筑後川水系赤石川に建設。本体工事は着工している。総事業費は約1400億円で大分県の負担分は約1%。昨年度までの進捗率は事業費ベースで54%。12年度に完成予定。

  • 猛暑日(2011年06月29日 朝刊)

    1日の最高気温が35度以上の日。地球温暖化や都市化の影響で増え、気象庁が2007年4月から「予報用語」に加えた。年間で猛暑日が最も多かったのは1994年、大分県日田市の45日。

最新ニュース

写真・図版

高知や大分で30.2度 早くも真夏日、都心も夏日に(2019/4/22)

 日本列島に暖気が入り込んだ影響で、22日は各地で気温が上昇した。気象庁によると、高知県四万十市江川崎と大分県日田市は最高気温が30・2度となり、沖縄・奄美以外では今季初めて真夏日となった。東京都心は…[続きを読む]

PR情報

PR注目情報

注目コンテンツ

  • 写真

    【&w】シド・ミード展にご招待

    「&w」読者プレゼント

  • 写真

    【&TRAVEL】シアトルからロサンゼルスへ

    再び「12万円で世界を歩く」

  • 写真

    【&M】ユーモアがテーマの作品展

    遊び心の本質を問い直す

  • 写真

    【&w】高山都さんの新しい習慣

    4月特集「出会いと別れ」

  • 写真

    好書好日横尾忠則さんの華麗なる交流

    芥川賞作家2人とアトリエ鼎談

  • 写真

    論座上野千鶴子祝辞に反発する人

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジンパフォーマンスに差がつく

    快適かつ上質な空の旅

  • 写真

    T JAPANクリムトが巨匠である理由

    2つの展覧会が開催

  • 写真

    GLOBE+中国一美しい本屋

    変わる書店、最前線

  • 写真

    sippo猫は名前を聞き分けられる

    上智大チームが検証

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ