メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

10月25日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

日経平均株価

日経平均と政局

日経平均と仮想通貨

PR情報

最新ニュース

写真・図版

(時時刻刻)政策の目玉、いきなり先送り 首相、株価影響考慮か「与党で議論を」(2021/10/12)会員記事

 岸田政権にとって初めての代表質問が11日始まった。立憲民主党の枝野幸男代表らが質問に立ち、岸田文雄首相が打ち出した「新しい資本主義」をめぐる論戦が行われた。ただ、岸田氏は、格差是正や分配重視の具体策…[続きを読む]

関連キーワード

  • 日経225オプション取引(2009年01月30日 朝刊)

    東証1部に上場する代表的な225銘柄から算出する株価指数「日経平均株価」(日経225)の変動を予想し、あらかじめ決められた期日に売買する権利(オプション)を事前に売り買いする取引。少ない資金でも取引が可能で、平均株価が予想通りに変動すれば大きな収益が得られるとされる。

  • 上場投資信託(2009年03月06日 朝刊)

    取引所に上場されて取引される投資信託で、ETFとも呼ばれる。TOPIXや日経平均株価などの株価指数や金などの商品価格に連動した値動きをする。株式のように取引時間中の値動きに応じて売買できる。

  • 先物取引(2011年03月11日 朝刊)

    「1カ月先」や「6カ月先」に、前もって決めた価格で売買することを約束する取引。先物で売った人はその後に実際の価格がより下がっても損をしない。逆に実際の価格が上がると売った人は損をするが、先物で買った人は事前に安く買えたことになり、もうかる。原油や金、大豆など商品のほか、日経平均株価のような株価指数を対象にした先物取引がある。先物取引や、将来の売買の権利を取引する「オプション」、為替や債券などの売買を組み合わせた取引などを「デリバティブ(金融派生商品)」と呼ぶ。1730年ごろにでき、コメを売買した大阪の堂島米会所が世界初の本格的な先物市場と言われる。大証はその伝統を受け継ぎ、1987年に国内初の株式先物を始めた。

【動画】【超解説】税金が安くなる「控除」って何?

 稼いだお金(給与所得)には、税金がかかってしまいます。でも、払う額が安くなる制度があります。控除です。毎年度、話題になる控除ですが、わかりにくい存在です。税金について超解説します。

PR注目情報

注目コンテンツ

  • 写真

    【&Travel】この男性が始めたことは

    永瀬正敏フォト・ワークス

  • 写真

    【&w】破綻しかけた夫婦の転居録

    東京の台所2

  • 写真

    【&Travel】焼失したかもしれない姫路城

    城旅へようこそ

  • 写真

    【&M】「共感」が暴走する時代

    個人が意識すべきことは?

  • 写真

    【&w】中華街で出合ったパエリア

    パリの外国ごはん

  • 写真

    好書好日文学に探る「ケア」の意味

    負担を分け合うフェミニズムへ

  • 写真

    論座政治の構造的問題と政権交代

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジン最新号の先出しカット第一弾

    町田啓太が見つめるその先

  • 写真

    Aging Gracefullyおうちでピンチョスを楽しむ

    オンライン配信で料理講座

  • 写真

    GLOBE+震災で家族失い、ホームレス

    謎の投稿主あぶくま君に会う

  • 写真

    sippo犬や猫との別れ、どう弔う?

    考えておきたい、葬儀や火葬

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ