メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

02月18日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

日進市

関連キーワード

  • 日進竹の山南部特定土地区画整理事業(2010年07月25日 朝刊)

    地権者がつくる土地区画整理組合が自治体と共同で計画を立て、愛知県日進市岩崎町の95・7ヘクタールを整備する事業。地権者が公平に出し合う土地を売却したり、国や自治体から補助金を得たりして、区域内の道路や住宅、公園などの整備を行う。同県が1993年に認可。事業試行期間は2012年度までで、事業費は約176億円。

  • 福島県産花火の打ち上げ中止問題(2012年09月15日 朝刊)

    昨年9月に日進市役所周辺であった花火大会では、震災からの復興を応援しようと福島県川俣町産などの花火を打ち上げる予定だった。しかし、事前に報道されると、放射性物質の拡散を心配する苦情や抗議が相次いだ。地元商工会や市職員有志らでつくる実行委員会が福島県産の花火の打ち上げ中止を決めると、今度は「風評被害を助長する」などの抗議が続いた。市は大会後、検査会社に依頼して問題の花火を調査。微量のセシウムが見つかったが「人体に影響はない」と、1年後の今年に打ち上げることを決めた。

最新ニュース

写真・図版

スマートIC、増える高速 反対住民「庭がアクセス道」(2020/2/7)有料記事

 高速道路のパーキングエリア(PA)などから一般道に乗り降りできるスマートインターチェンジ(IC)が全国で増えている。整備費が安く、地域振興にもつながるとして設置に前向きな自治体がある一方、住民が反対…[続きを読む]

PR情報

PR注目情報

注目コンテンツ

  • 写真

    【&AIRPORT】空の上のレストランで舌鼓

    フィンエアーで過ごす極上の旅

  • 写真

    【&TRAVEL】中世の家屋が残る村にて

    トスカーナで出会ったネコたち

  • 写真

    【&M】どうせやるならめんどくさく

    ラップユニットchelmico

  • 写真

    【&w】「愛着」は必ず誰かの思い出に

    東京の台所

  • 写真

    好書好日「電車らしい音」を絵本に

    エッセイスト三宮麻由子さん

  • 写真

    論座治療用アプリ、保険適用へ

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジンあのブランドが復活!

    春の装いにピッタリの一着

  • 写真

    T JAPAN温泉宿から雪国文化を発信

    伝統料理のワークショップも!

  • 写真

    GLOBE+謝罪会見でスッキリ、なぜ?

    カギを握るシャーデンフロイデ

  • 写真

    sippo廃車に閉じ込められた猫

    窓の水滴のみで1カ月生存

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ