メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

12月06日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

最低賃金

関連キーワード

  • 最低賃金(2019年07月10日 朝刊)

    企業が労働者に支払わなければならない賃金の下限で、国が定める。違反すれば罰則がある。毎年夏に労使の代表と大学教授らでつくる国の審議会が、各地域の標準的な生活費や賃金水準、企業の体力を加味して引き上げ額の「目安」を示し、各都道府県の審議会で最終的な引き上げ額を決める。18年度は鹿児島が761円で最も低く、青森、岩手、秋田、鳥取、高知、九州5県と沖縄が762円だった。

  • 最低賃金制度(2016年10月27日 朝刊)

    世界各国で導入され、日本では1959年に始まった。根拠とされる最低賃金法は、一般的な賃金水準を大幅に下回る労働者を対象に労働条件の改善を図ることで、労働者の生活の安定▽労働力の質的向上▽事業の公正な競争の確保——を目的としている。当初は業界ごとに最低賃金が決められていたが、この仕組みは68年に廃止され、その後、都道府県別に統一的な最低賃金が設定されるようになった。

  • 最低賃金と生活保護水準(2008年08月06日 朝刊)

    生活保護水準は、都道府県ごとの平均値(月額)を、週5日、1日8時間の時給に換算した数値。データは06年度時点。7月に施行された改正最低賃金法で、生活保護水準と最低賃金との逆転現象の解消が求められた。

最新ニュース

写真・図版

「現場の声を聞け」権力欲だらけの韓国政治、血の涙流す庶民の叫び声(2021/12/4)有料会員記事

 ソウル中心部・鐘路(チョンノ)の商店街「セウン商街」は1980年代までの高度経済成長期に電子製品の卸・小売りをする店が集まってできました。日本でも人気だったネットフリックスの韓国ドラマ「ヴィンチェン…[続きを読む]

PR情報

PR注目情報

注目コンテンツ

  • 写真

    【&w】地元素材から栽培したパンを

    自然の中で味わう

  • 写真

    【&M】明かりが揺らめくランタン

    20名様にプレゼント

  • 写真

    【&Travel】エストニアからオーストリア

    EU圏内子連れママ旅

  • 写真

    【&M】個性豊かな麴たち

    発酵デザイナーの食国探訪

  • 写真

    【&w】がんばりやのお母さんへ

    花のない花屋

  • 写真

    好書好日川原礫が語る20年の歩み

    「ソードアート・オンライン」

  • 写真

    論座中村吉右衛門の時代劇の軌跡

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジン愛と感謝を添えて贈りたい 

    アルマーニのホリデーギフト

  • 写真

    Aging Gracefully色とりどりの社会に向けて

    「誰かの力に」と奔走すること

  • 写真

    GLOBE+「テロとの戦い」と自衛隊

    これからの構想と役割とは

  • 写真

    sippo譲渡希望者多数の子猫兄妹

    トライアル勝ち取るプレゼン術

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ