メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

10月27日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

有料老人ホーム

関連キーワード

  • 有料老人ホーム(2013年08月18日 朝刊)

    従来は定員10人以上で食事などの生活援助を提供する施設と定められていたが、2006年の老人福祉法の改正で人数要件がなくなり、食事や介護など何らかの高齢者向けサービスを提供する施設へと定義が変わった。大きくは「一般型」と「住宅型」に分けられ、増えているのは住宅型だ。職員が提供するのは食事や簡単な介護だけで、介護保険サービスは入居者が外部のケアマネジャーや事業者と契約する。設置主体は営利法人のほか、医療法人や社会福祉法人など。

  • 有料老人ホームと入居一時金(2010年12月15日 朝刊)

    主に民間企業が運営し、00年の介護保険導入などを機に増加。09年10月現在、4864施設が都道府県に届け出ており、前年同時期から43%増えた。入居時に「家賃相当分の前払い」「施設の利用権」として一時金を徴収する独特な契約を結ぶ施設が多い。経営難に陥っても入居解約者に返金できるよう老人福祉法が改正され、06年4月から一時金の保全が義務づけられた。「銀行の連帯保証」「親会社の連帯保証」などの方法で1人あたり最大500万円を保全せねばならない。

  • 無届けの有料老人ホーム(2011年07月25日 朝刊)

    特別養護老人ホームなど認可施設の不足から、行き場のない高齢者の受け入れ先として増えた。入所者に食事の介護などのサービスを提供する場合、有料老人ホームとして都道府県への届け出が必要だが、無届けの施設が多いのが実情だった。2009年に群馬県渋川市の「静養ホームたまゆら」で10人が亡くなった火災をきっかけに、行政に立ち入り権限がなく、防火態勢や虐待の監視が行き届かないことなどが問題になった。届け出の指導が強化され、昨年10月末時点では全国で248件と、前年同期より141件減っている。

最新ニュース

写真・図版

母97歳、娘70歳 築60年の家離れること決めた一言(2020/10/6)有料会員記事

 高齢化が進み、「高齢の親」を「高齢の子ども」が介護するという世帯も珍しくありません。そう遠くないうちに子どもの自分も介護が必要になるかもしれない――。そんな不安から、97歳と70歳の親子はある選択を…[続きを読む]

PR情報

PR注目情報

注目コンテンツ

  • 写真

    【&Education】教室のデジタル機器利用率

    トップのデンマークの実情

  • 写真

    【&TRAVEL】連ドラ「あまちゃん」の舞台

    海の見える駅 徒歩0分の絶景

  • 写真

    【&TRAVEL】今度は堂々とした立ち姿

    永瀬正敏が撮った台湾

  • 写真

    【&M】カレーと音楽が楽しめる 

    フォレスター(東京・中目黒)

  • 写真

    【&w】秋ですよ!きのこのピラフ

    冷水希三子の何食べたい?

  • 写真

    好書好日メンタル不調、回復する近道

    伊藤絵美さんの「セルフケア」

  • 写真

    論座オスプレイの脅威は続く

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジンいい歌詞とは何なのか?

    心に響きつづける応援歌

  • 写真

    T JAPANエンタメ界のダイバーシティ

    障がいのある表現者が望むこと

  • 写真

    GLOBE+#MeTooで起きた変化

    キム・ジヨン著者インタビュー

  • 写真

    sippoオヤツをくれるまで諦めない

    猫よ、その根気を娘に教えて

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ