メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

08月05日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

有機EL

関連キーワード

  • 有機EL(2016年05月10日 朝刊)

    電気を流すと光る性質を持つ有機材料を使って発光させる技術。自ら光るため、バックライトで照らす液晶より薄くて軽く、ディスプレーによっては折り曲げられるなどの利点がある。生産効率の悪さや寿命の短さなどが課題だったが、少しずつ改善されつつある。

  • 有機EL(エレクトロ・ルミネッセンス)テレビ(2012年05月15日 夕刊)

    パネル素材が自ら光を放つため、背面からLEDなどでパネルを照らす必要がある液晶と比べて、大幅に薄型化できる。画質もよく、省電力だが、大型化にはコストや技術的な課題をクリアする必要がある。2007年にソニーが11インチの製品を世界で初めて売り出したが、本格的に普及せず、販売不振で10年に国内販売を中止した。

  • 有機ELテレビ(2013年12月26日 朝刊)

    電気を流すと自ら発光する物質をパネル基板に使い、光の組み合わせで映像を表示する。背面から光をあてて画像を表示する液晶に比べて発色が良く、薄くできる。ソニーが07年に11型を発売したが、約20万円と高額で売れなかった。

最新ニュース

写真・図版

睡眠の質、寝室の照明が左右 「LEDよりも有機EL」(2021/7/14)

 寝室の照明はLEDより有機ELの方が自然に近い睡眠がとれる――。山形大学教授で有機ELの開発者として知られる城戸淳二教授が、徳山薫平・筑波大学教授らと、こんな共同研究をまとめた。 共同研究は6月に英…[続きを読む]

PR情報

PR注目情報

注目コンテンツ