メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

02月22日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

福岡県朝倉市

関連キーワード

  • 朝倉市の三連水車(2013年11月15日 夕刊)

    江戸時代に筑後川の水を農地に引き入れるためにつくられた大規模用水「堀川用水」にある水車。菱野三連水車、三島二連水車、久重(ひさしげ)二連水車の三つで、朝倉の揚水車群と呼ばれる。市によると、1789年には存在していたという記録があり、現役の大規模水車としては日本最古。1990年に堀川用水とともに国史跡に指定された。山田堰や水車の技術はアフガニスタンで広大な砂漠を農地につくりかえる「緑の大地計画」のモデルにもなっている。

  • スイゼンジノリ(2009年04月26日 朝刊)

    日本固有の淡水らん藻の一種。かつては熊本市の水前寺公園に近い上江津湖が産地で、湖の一部が国の天然記念物だったが、ほぼ絶滅。現在は朝倉市の黄金川で2業者が養殖するだけに。環境省は絶滅危惧(きぐ)1類に分類している。最近の研究で天然から抽出したものとしては最大の分子を持つ成分を含むことが判明。希少金属回収や化粧品、医療用品への活用が見込まれている。

最新ニュース

写真・図版

福岡)黒田長政ゆかりの松原、企業と市民連携で保全へ(2019/2/21)有料記事

 福岡県宗像市の玄海国定公園にある「さつき松原」は戦国武将、黒田長政ゆかりの美しい松原だ。市北部の玄界灘に面した海岸約5・5キロにある。松食い虫の被害などが悩みだが、保全に向けて市民や企業が地道な活動…[続きを読む]

注目コンテンツ

  • 写真

    【&BAZAAR】タブレットにもなる超薄型PC

    薄さ約9.9ミリ、重量約775g

  • 写真

    【&TRAVEL】激揺れバスでヒマラヤ登山口

    再び「12万円で世界を歩く」

  • 写真

    【&M】居心地のいい室内に足まわり

    幻の北山蕎麦「木漏れ陽」

  • 写真

    【&w】森でいちばんのもふもふ

    ふくろうの赤ちゃん

  • 写真

    好書好日ほっこりと心温まるBL作品

    マスター3人が選ぶ珠玉の1冊

  • 写真

    WEBRONZA遺失物から見える社会の変化

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジン2シーターを楽しむジャガー

    2台目に欲しいスポーツカー

  • 写真

    T JAPANカカオの森を救え!

    ショコラティエが挑んだ5年間

  • 写真

    GLOBE+ロボットにピリピリ

    なぜつらく当たってしまうのか

  • 写真

    sippo猫4匹いても、スッキリ生活

    猫毛と上手に付き合う方法

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ