メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

04月01日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

朝日杯将棋オープン戦

  • 第12回朝日杯将棋オープン戦

    第12回朝日杯将棋オープン戦 本戦トーナメント

    アマチュアからプロ棋士までが実力を競う第12回朝日杯将棋オープン戦。前回優勝の藤井聡太七段や渡辺明棋王ら4強が、2月16日(土)東京・有楽町朝日ホールで優勝をかけた対局に臨みます。朝日新聞デジタルでは、対局や大盤解説会の映像、棋譜を有料会員向けの特集ページでライブ中継する予定です。

    中継ページはこちらから≫

最新ニュース

写真・図版

藤井七段が棋聖戦準決勝に進出 挑戦権獲得へあと2勝(2020/3/31)有料記事

 将棋の高校生棋士、藤井聡太七段(17)が31日、第91期ヒューリック杯棋聖戦(産経新聞社主催)の決勝トーナメントの準々決勝で、菅井竜也(たつや)八段(27)に勝利。渡辺明棋聖(35)=棋王、王将と合…[続きを読む]

特集コンテンツ

  • 藤井聡太四段、朝日杯に挑む

    藤井聡太四段、朝日杯に挑む

    朝日杯の予選に挑んだ藤井聡太四段。本戦トーナメント進出を決めるまでの快進撃を振り返る。

  • 名人への道 藤井聡太

    名人への道 藤井聡太

    史上最年少棋士・藤井聡太。今後、彼はどのような歴史を作るのか。卓越した強さの秘密や生い立ちに迫る。

  • 永世七冠 羽生善治

    永世七冠 羽生善治

    史上初の「永世七冠」を達成した棋士・羽生善治。平成を駆け抜けた天才棋士の偉業を振り返る。

関連キーワード

  • プロアマ戦(2012年07月10日 夕刊)

    プロと女流棋士、アマが出場する朝日杯将棋オープン戦のトーナメント1次予選1回戦で行われる。アマ10人がそれぞれプロと対戦。今回は7日に東京・築地の朝日新聞東京本社で5局、大阪・福島の関西将棋会館で4局指された。例年は1日で10局だが、今年は1局延期された。

朝日杯将棋オープン戦をコトバンクで調べる

PR情報

PR注目情報

注目コンテンツ

  • 写真

    【&AIRPORT】マリメッコに囲まれた空旅

    ヘルシンキまで極上の9時間

  • 写真

    【&TRAVEL】石見神楽を支える石州和紙

    ぶらり ぬい撮り ひとり旅

  • 写真

    【&M】日向坂新曲 作詞家驚く歌詞

    「髪形」を見事な比喩で表現

  • 写真

    【&w】ワイン農家になると決めた友

    花のない花屋

  • 写真

    好書好日日常の気持ち、猫を通して

    ヒグチユウコさんの人気絵本

  • 写真

    論座コロナ恐慌下の首都封鎖

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジン編集長の見立て #29

    ビジネススタイルの変化

  • 写真

    T JAPANアームストロングが愛した家

    ジャズ界のレジェンドの住まい

  • 写真

    GLOBE+容姿で判断「ルーツ探偵」

    新型コロナでも問題に。

  • 写真

    sippo多くの人に支えられ

    強く生きた2本足の猫

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ