メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

08月19日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

本巣市

関連キーワード

  • 旧徳山村民の集団移転(2008年07月01日 夕刊)

    徳山ダム建設に伴い、旧徳山村民466世帯のうち331世帯が、水資源機構が岐阜県の揖斐川町や本巣市などに造成した五つの団地に集団移転した。残る135世帯は個人移転。本巣市の網代団地と文殊団地は地盤沈下が指摘された。文殊団地の場合、85年に集団移転したが、約3年後には地盤沈下が指摘され始め、83戸のうち52戸が再移転を余儀なくされた。

  • 樽見鉄道(2014年11月04日 夕刊)

    岐阜県の大垣市と本巣市根尾樽見の34・5キロを約1時間で結ぶ第三セクター鉄道。1984年に国鉄樽見線を引き継ぎ開業した。三セク鉄道の「優等生」と言われた。本巣駅近くにセメント会社の鉱山と工場があり、その貨物輸送が旅客の赤字分を穴埋めしていたが、セメント輸送が減り、2006年3月に貨物は廃止。少子化で通学客が減少。昨年度の旅客輸送人員は約64万人。経常損益は約7700万円の赤字。本巣市、瑞穂市、揖斐川町、大垣市、北方町の沿線5市町からの運営維持費に支えられている。

  • 濃尾地震(2015年10月29日 朝刊)

    1891(明治24)年10月28日の午前6時38分、根尾村(現・本巣市)付近を震源に、マグニチュード8.0の地震が発生。14万戸以上の家屋が倒壊し、県内で4889人、愛知県で2339人など、計7273人が犠牲になったとされる。地震によってできた根尾谷断層は、国の特別天然記念物に指定されている。

最新ニュース

写真・図版

病気の予防にそなえごはん 「ぎふおウチごはん協会」がレシピ本(2022/7/31)

 食事から認知症や生活習慣病などを予防しようと、岐阜市の一般社団法人ぎふおウチごはん協会が、初のレシピ本「食べて予防 そなえごはん~脳活×腸活×筋活~」を発刊した。県産の野菜や食材を使ったメニューで体…[続きを読む]

PR情報

PR注目情報

注目コンテンツ

  • 写真

    【&Travel】送り火見物に自然派たこ焼き

    京都ゆるり休日さんぽ

  • 写真

    【&w】ココナツ香るゴーヤ炒め

    料理家冷水希三子の何食べたい

  • 写真

    【&Travel】エコラベル宿で自然と一つに

    楽しいひとり温泉 長野・松本

  • 写真

    【&M】これぞ老舗の貫禄のカレー!

    口福のカレー

  • 写真

    【&w】見て見ぬふりの問題を改めて

    ほんやのほん

  • 写真

    好書好日ミュージアムグッズの魅力は

    大澤夏美が「チカラ」2を刊行

  • 写真

    論座山口二郎・神津里季生対談上

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジン爽やかな風が体を通り抜ける

    シテラのジャケット

  • 写真

    Aging Gracefully大人の女性必見のアイテム

    いつまでも美しく健やかに

  • 写真

    GLOBE+兵器や軍需物資輸出が最高

    韓国の防衛産業はなぜ好調か

  • 写真

    sippo野犬2匹預かりボランティア

    同じ環境下でも真逆の性格

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ