メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

10月29日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

東シナ海

関連キーワード

  • 東シナ海の底引き網漁(2010年01月12日 夕刊)

    主に2隻の船で網を引く漁法で、主な漁場は東シナ海の水深200メートルほどの大陸棚。操業は185トン以下の漁船による農林水産大臣の許可制。沖合漁業と区別するため、政令で操業水域を東経128度29分53秒以西と定めたものを「以西底引き網漁」と呼ぶ。水産庁によると、以西底引き網漁に従事する漁船は、1980年代には400隻を超えたが、韓国、中国船との競合などで激減。現在は山田水産など4社の13隻だけという。

  • 東シナ海のタンカー事故(2018年02月11日 朝刊)

    海上保安庁や中国当局によると、中国・上海沖約300キロの海上で1月6日、パナマ船籍のタンカー「SANCHI」(約8万5千トン)が香港船籍の貨物船(約4万トン)と衝突。漂流した後、同14日に奄美大島の西約315キロで沈没、大量の油が流出した。

  • 以西底引き網漁業(2008年08月23日 朝刊)

    2隻の船で網を引く漁法で、主な漁場は東シナ海の水深200メートルほどの大陸棚。同海域には日中暫定、中間水域が設定され、中国漁船との競合が激しく、漁業資源は急速に減っている。ピーク時の61年に37万トンを超えた漁獲量は、06年には5千トンを切った。65年に全国で780隻、長崎市だけでも300隻以上を数えた底引き漁船も、05年以降は同市内の10隻だけとなった。

最新ニュース

写真・図版

(環境 転換点2030)温暖化のリアル:1 米もノリも、おにぎり目線の危機(2020/10/25)会員記事

 ■ニュースワイド 南極の氷が解ける、豪雨災害が起きやすくなる、高山の生き物が絶滅の危機に陥る……。地球温暖化は地球規模で様々な変化をもたらす。それは、遠い地域、遠い未来の問題だけではない。すでに私た…[続きを読む]

PR情報

PR注目情報

注目コンテンツ

  • 写真

    【&Education】プログラミング教育の本質

    利根川裕太さんが語る

  • 写真

    【&w】わくわくする毎日をつくるもの

    ほんやのほん

  • 写真

    【&TRAVEL】今度は堂々とした立ち姿

    永瀬正敏が撮った台湾

  • 写真

    【&M】内戦の古傷を癒やすカレー

    忘れ得ぬタミルの人々と食事

  • 写真

    【&w】叔母から受け継いだ、ピエロギ

    私のファミリーレシピ

  • 写真

    好書好日生きやすい街求めドイツ移住

    香山哲「ベルリンうわの空」

  • 写真

    論座菅首相の所信表明演説を読む

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジンオシャレとしてのジャージ

    漫画家/コラムニスト 渋谷直角

  • 写真

    T JAPANレシピが伝える新しい生き方

    長尾智子の卵料理

  • 写真

    GLOBE+ナイル川は豊かなのか?

    釣り人的な視点で眺めてみた

  • 写真

    sippoこわもてだけど優しい犬

    散歩道で見つけた子猫と親友に

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ