メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

05月16日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

東京六大学

関連キーワード

  • 東都大学野球リーグ(2010年05月24日 朝刊)

    東京近隣の21大学が所属。1〜4部で構成され、春・秋の各リーグ戦後に入れ替え戦がある。東京六大学と並ぶ全国屈指の強豪リーグで、全日本大学野球選手権の優勝回数も22回ずつで他リーグを圧倒している。1部は東京都新宿区の明治神宮野球場、2部は主に神宮第2球場を使用する。専修大は1931年春の第1回リーグを制し、最多31度の優勝を誇る伝統校。2007年春を最後に1部から降格し、現在は2部。OBに黒田博樹(ドジャース)、松本哲也(巨人)らがいる。

最新ニュース

慶大が首位浮上 東京六大学野球 15日(2021/5/16)会員記事

 (第6週・神宮) 1位・立大と2位・慶大の対決は、慶大が福井(4年、大阪桐蔭)の3点本塁打などで大勝して首位に立った。明大は竹田(4年、履正社)が7回3失点で早大・徳山(4年、大阪桐蔭)に投げ勝った…[続きを読む]

PR情報

PR注目情報

注目コンテンツ