メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

05月28日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

東京商工リサーチ

関連キーワード

  • 財団法人さいたま住宅検査センター(2009年04月18日 朝刊)

    00年3月、県住宅供給公社が2億5千万円を出して設立された。建築確認業務を主体に、住宅の性能評価や住宅に瑕疵(かし)があった時の保険業務など手がけている。07年6月からは構造計算の適合性を判定する機関に指定されている。東京商工リサーチによると、07年3月の売り上げは10億500万円で利益が3500万円。08年3月は売り上げ13億7200万円、利益2億5500万円。耐震偽装問題で厳格化した改正建築基準法の施行で業務が増え、増収したと分析している。

  • エドウイン(2012年10月23日 朝刊)

    「EDWIN」ブランドで知られる社名は、デニム(DENIM)のアルファベットをもとに名付けられた。現社長の父である常見米八氏が、米軍からの払い下げ衣料品を売る店を1947年に開いて創業した。60年代に米国からデニム生地を輸入して縫製を始め、国内での製造を続けている。非上場で、民間調査会社の東京商工リサーチによると、2011年5月期の売上高は280億円、経常利益は約10億円。売上高は06年5月期の400億円から減る傾向だ。

最新ニュース

写真・図版

「逃げ恥」ロケ地の居酒屋、40年に幕 原作者ら惜しむ(2020/5/28)有料会員限定記事

 人気ドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」など、数々のドラマや映画のロケ場所になった東京・神保町の大衆居酒屋が28日、店を閉じた。約40年営業してきたが、新型コロナウイルスの感染拡大を受けた外出自粛で客が…[続きを読む]

東京商工リサーチをコトバンクで調べる

PR情報

PR注目情報

注目コンテンツ