メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

06月16日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

東京国立博物館

関連キーワード

  • 帝冠様式(2016年02月25日 夕刊)

    鉄筋コンクリートまたは鉄骨造りの洋風建物に、和風の屋根を架した建築様式。日本が戦争に突き進んだ昭和初期、建築にも「日本趣味」を反映させる風潮が強まり、相次いで造られた。代表作は一般的に東京国立博物館本館(旧東京帝室博物館)とされる。戦後、軍国主義やファシズムの反映と強く批判された時期がある。

  • 長谷川等伯(2015年04月21日 朝刊)

    故郷の能登国(石川県)七尾を拠点に信春の名で仏画などを手がけていたが、30代で京に上って堺商人や千利休と親交を結び、豊臣秀吉に引き立てられ、狩野永徳らの狩野派と対抗した。智積永ちしゃくいん)所蔵の国宝「楓図壁貼付(かえでずかべはりつけ)」は金碧画(きんぺきが)の代表作。東京国立博物館所蔵の国宝「松林(しょうりん)図屏風」は日本の水墨画の最高傑作と評される。

  • 法隆寺献納宝物(2016年07月23日 朝刊)

    明治初期の廃仏毀釈(はいぶつきしゃく)などで経済的に不安定となった法隆寺は1878(明治11)年、創建期からの寺宝を一括して皇室に献納した。宝物の保存・伝承を目指したともいわれ、現在の数億円にあたるという1万円を授かった。うち約300件が戦後、国に移管され、現在は東京国立博物館の法隆寺宝物館で保存展示されている。7世紀代の仏像、仏具、工芸品、書跡が中心で、8世紀の正倉院宝物と並ぶ古代芸術資料群として貴重。

最新ニュース

写真・図版

「鳥獣戯画」クリアファイルに 東海道新幹線で限定販売(2021/6/7)

 東京―新大阪間を走るJR東海道新幹線「のぞみ」「ひかり」の車内で、JR東海の子会社・ジェイアール東海パッセンジャーズが京都・高山寺に伝わる国宝絵巻「鳥獣戯画」をモチーフにしたクリアファイル(3枚税込…[続きを読む]

PR情報

PR注目情報

注目コンテンツ

  • 写真

    【&M】「ヤマトは全てが名場面」

    憧れたデスラー演じる山寺宏一

  • 写真

    【&TRAVEL】モデル・はなが行く由布院

    温泉や自然に癒やされる

  • 写真

    【&Travel】信長ゆかりの城下町・岐阜市

    旅空子の日本列島「味」な旅

  • 写真

    【&M】オダギリの姿に震えた永瀬

    軽い会話は出来ない現場

  • 写真

    【&w】旬のイワシを保存食に

    冷水希三子の何食べたい?

  • 写真

    好書好日眠りに誘うデンマークの絵本

    シュッカと一緒にリラックス

  • 写真

    論座日本の難民認定は厳しいワケ

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジン大人にこそ履いてほしい一足

    心が弾むサンダルとは?

  • 写真

    Aging Gracefully家の中でも日焼け対策が必要

    “うっかり日焼け”にご注意を

  • 写真

    GLOBE+生理、出産は薄暗い小屋で?

    女性の生きづらさ変えた日本人

  • 写真

    sippo実験動物たちの過酷な運命

    生活必需品のため今も犠牲に

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ