メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

12月13日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

東北地方

関連キーワード

  • 亀ケ岡式土器(2017年03月03日 朝刊)

    縄文時代晩期の土器で、南北海道や東北地方で出土。北陸地方や新潟県で出ている縄文中期の「火炎土器」などと比べ、シンプルながら緻密(ちみつ)な模様が特徴。祭式などで重用されていたと考えられている。江戸時代から多数出土していたつがる市の亀ケ岡遺跡が有名なため、亀ケ岡式と呼ばれる。今回出土した土器片は、その中でも最終末の「大洞A式」に分類され、浅鉢を支える台の一部とみられている。

  • 映画セントラル・ステーション(98年)(2009年03月14日 朝刊)

    リオデジャネイロの中央駅にある代筆屋の中年女性ドーラと少年ジョズエとの出会いを通してブラジル社会の底辺に焦点を当てた作品。ジョズエの母親が東北地方にいる夫への手紙の代筆を頼んだ直後、交通事故で亡くなり、残されたジョズエはドーラと父親探しの旅に出る。ユーモアと人情味にあふれ、ベルリン国際映画祭の最高賞の金熊賞などを受賞した。

  • 鳥海ダム(2009年09月23日 朝刊)

    国の事業として由利本荘市鳥海町に計画中の多目的ダム。砂利をセメントで固め、高さ81メートル。総貯水量4720万立方メートル。総事業費は約960億円の見込み。現在、国交省東北地方整備局の鳥海ダム調査事業所が環境調査などを続けている。

最新ニュース

東北地方全体の総生産のうち約15%を占める仙台へ出店 相性抜群 若年層から高い人気を誇る“ハイボールとタコ焼き”を提供 「タコとハイボール名掛丁」店 12月19日オープン(2018/12/12)

総合アミューズメント事業を展開する株式会社ベガスベガス(所在地:東京都中央区銀、代表取締役社長:高橋 秀之)が運営する居酒屋「タコとハイボール名掛丁店」が宮城県仙台市に2018年12月19日にオープン…[続きを読む]

注目コンテンツ

  • 写真

    【&BAZAAR】ライブ感がぐぐっとUP!

    フェンダーのイヤホン

  • 写真

    【&TRAVEL】冬に行く「星のや竹富島」

    限定「島テロワール」を体験

  • 写真

    【&M】ランディ・クロフォードら

    物語を楽しむオトナの10曲

  • 写真

    【&w】管理職の女性へ、装い提案

    ファッションニュース

  • 写真

    好書好日廃墟ブームは400年前から

    無常の美学に浸れるアート展

  • 写真

    WEBRONZA『まんぷく』の塩作りに異論

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジンウイスキーの魅力の神髄

    ブレンドの芸術の世界観を体感

  • 写真

    T JAPANせきねきょうこが選ぶホテル

    新・東京ホテル物語 第32回

  • 写真

    GLOBE+処分した古着、どこへ行く

    たどって着いた先は

  • 写真

    sippo墓地に捨てられていた犬

    譲渡早々、散歩中に逃走

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ