メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

10月14日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

東名高速道路

最新ニュース

東名あおり事故でデマ、投稿9人は「起訴相当」 検察審(2019/10/13)

 神奈川県の東名高速で2017年6月に起きたあおり運転事故をめぐり、実刑判決を受けた男=東京高裁に控訴中=が無関係の福岡県内の建設会社に勤めていたなどとするデマをネット上に投稿したとして、名誉毀損(き…[続きを読む]

関連キーワード

  • 東名高速道路(2019年05月25日 夕刊)

    正式名称は「第一東海自動車道」。東京都世田谷区の東京インターチェンジ(IC)と愛知県小牧市の小牧IC間の約347キロを結ぶ。約3400億円(当時)をかけて建設、1969年5月26日に全線が開通した。現在39カ所のIC、23カ所のSA、PAがある。

  • 東名高速道路(2012年04月14日 夕刊)

    東名高速道路の渋滞解消のため、「第2東名」として1995年に着工。神奈川県の海老名南JCTから愛知県の豊田東JCTまでの254キロを指す。14日に先行開通した静岡県の御殿場JCT—三ケ日JCT間(162キロ)の工事費は約2兆6千億円。全線開通は2020年度の予定。さらに約1兆8千億円がかかるとされ、未買収の用地もある。

PR情報

PR注目情報

注目コンテンツ