メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

09月18日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

東海市

関連キーワード

  • 愛知県東海市の女性拉致死亡事件(2013年10月29日 朝刊)

    2011年11月、岐阜県輪之内町に商用で出かけた愛知県東海市の会社員相川比奈江さん(当時48)が行方不明になり、12年2月、岐阜県御嵩町の水路で遺体が見つかった。愛知県警は、市川孝之被告(47)を殺人などの疑いで逮捕。名古屋地検は殺意について「証拠からは認定出来ない」と判断し、市川被告を傷害致死や加害目的略取などの罪で起訴した。

  • 名古屋港(2009年12月20日 朝刊)

    愛知県の名古屋市、東海市、知多市、弥富市、飛島村にまたがる国際貿易港。1907年開港。2008年の貿易額(輸出入の合計)は16兆3602億円、総取り扱い貨物量(内国貿易を含む)は2億1813万トン、完成自動車輸出は181万台で、いずれも日本一。貨物量ベースで輸出の7割は自動車関連、輸入の6割近くは液化天然ガスや鉄鉱石などの天然資源。

  • 大府飛行場(2010年09月18日 朝刊)

    正式名称は三菱重工業名古屋航空機製作所知多飛行場。現在の愛知県大府市と東海市にまたがる土地に工場を併設して滑走路を建設し、1944年4月に操業した。強制連行された中国人480人は同年11月から、陸軍航空本部の要求による滑走路拡張工事などに従事。45年6月までに土砂の下敷きや病気で5人が死亡、負傷者が19人、病気にかかった人が109人いたとされる。

最新ニュース

写真・図版

3団体が全国へ 東海吹奏楽コン、大学と職場・一般の部(2019/9/8)有料記事

 第74回東海吹奏楽コンクール(東海吹奏楽連盟、朝日新聞社主催)の大学の部と職場・一般の部が8日、長野市のホクト文化ホールであった。愛知、岐阜、三重、長野、静岡の5県から計20団体が出場し、7団体が金…[続きを読む]

東海市をコトバンクで調べる

PR情報

PR注目情報

注目コンテンツ