メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

07月17日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

東通原発

関連キーワード

  • 東通原発(2012年08月19日 朝刊)

    東北電力が1号機の運転を2005年に開始し、2号機の建設も計画。その北側の敷地に、東京電力が1号機を11年1月に着工したが福島事故で中止した。予定していた2号機の建設もめどが立っていない。

  • 東北電力東通原発(2015年03月07日 朝刊)

    2005年12月に営業運転を開始した。原子炉型式は沸騰水型炉(BWR)で出力は110万キロワット。装荷される燃料集合体は764体(ウラン重量で約132トン)。東日本大震災では敷地内の地震計での地震動は17ガルだった。原子炉は11年2月6日から定期検査中で停止していた。ただ、燃料プールには使用前燃料なども含め1372体の燃料棒が冷却されていた。東北電力によると、プール水温は通常30度ほどに保たれている。全交流電源が喪失し停電が継続しても、水温が100度を超えるまでは14日程度を要するとし、「外部電源復旧までは余裕がある」と説明している。

最新ニュース

青森)東電子会社が青森に新事業所 県や市と協定(2018/7/10)

 東京電力グループで小売り事業を担う東京電力エナジーパートナー(東電EP)は9日、青森市内に電気料金の事務処理などを行う新事業所を12月に開設すると発表した。東京の事務所閉鎖に伴い、業務を新事業所に移…[続きを読む]

写真

  •   
  • 東通原発予定地
  •   
  • 取材に答える関西電力の岩根茂樹社長=2018年6月7日、大阪市北区
  • ヒアリングに答える東京電力ホールディングスの宗一誠・常務執行役(中央)=むつ市役所
  • 東北電力の説明に憤りをぶつける越善靖夫村長(右端)=青森県東通村役場
  • 記者会見で質問に答える小早川智明社長=4月26日、東京都千代田区
  • 2011年4月、会津美里町の新鶴小学校では避難してきた児童も地元のPTAなどが用意した服を着て入学式に参加した=会津美里町提供
  • 県原子力防災訓練で放射線量の測定を受ける参加住民=2017年10月、むつ市大畑町
  • 東電柏崎刈羽原発。稼働していないが、構内では連日約6千人が作業する=2017年9月、朝日新聞社ヘリから、迫和義撮影
  • 東電柏崎刈羽原発。稼働していないが、構内では連日約6千人が作業する=2017年9月、本社ヘリから
  • 東通原発の取水設備と断層のイメージ
  • 東通原発の取水設備と断層のイメージ
!

シンプルコースも「auかんたん決済」で

注目コンテンツ

  • 写真

    【&BAZAAR】ビールがうまい!

    手軽に使えるビールサーバー

  • 写真

    【&TRAVEL】芸術家が愛した南仏のニース

    楽園ビーチ探訪

  • 写真

    【&M】花火撮影はロケハンがすべて

    プロカメラマンの『一眼気分』

  • 写真

    【&w】30代なかば、人生の舵をきる

    新連載・スリランカ 光の島へ

  • 写真

    好書好日「えがないえほん」大ヒット

    全国行脚した訳者の苦労

  • 写真

    WEBRONZAメジャー前半戦の評価は

    二刀流で想像を超える大活躍

  • 写真

    アエラスタイルマガジンUKジャズとUKソウルが融合

    進化を続けるふたりの来日公演

  • 写真

    T JAPANバーバリーの名品を再解釈

    コラボレーション第二弾が登場

  • 写真

    GLOBE+バリ島のバナナで作る紙

    口コミで広がり世界へ

  • 写真

    sippo愛犬を失った心の傷を癒やす

    小さな猫の意外な行動

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ