メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

02月25日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

松戸市

関連キーワード

  • 松戸市立病院(2012年02月15日 朝刊)

    前身は1950年開設の市国民健康保険病隠67年、現在地に移転。東葛北部医療圏の基幹病院で圏内唯一の三次救命救急センターである。最先端の小児医療で知られる。急性期医療に重点。病床数613、医師101人、看護師484人。耐震性が問題になっているほか、看護師不足で一部病室が閉鎖中。市立東松戸病院は93年開設で慢性期医療や回復期医療に重点を置く。介護老人保健施設を併設している。

  • 松戸市公設地方卸売市場北部市場(2016年05月15日 朝刊)

    1969年4月、松戸市が青果物を扱う公設市場として開設。土地と建物は民間の「千葉県食品流通センター」が所有し、一部を市が借りる民設公営方式。水産物部と食肉部も開設されたが、その後廃止された。現在は敷地約4万8千平方メートルのうち市が青果物の卸売場約5千平方メートルと仲卸売場約850平方メートルの建物を借り、卸売業者「東京シティ青果」1社と仲卸業者6社、小規模小売業者で作る五つの買受人組合(139人)の3者で業務を行う。72年には南部市場もオープンしている。

  • 千葉県松戸市のベトナム国籍女児殺害事件(2017年09月26日 夕刊)

    千葉県松戸市の小学3年だったリンさんが3月24日、登校中に行方不明になり、同26日、同県我孫子市の草むらで遺体で見つかった。県警は3週間後、リンさんが通う小学校の保護者会長だった渋谷恭正被告(46)を死体遺棄容疑で逮捕し、後に殺人などの疑いで再逮捕した。千葉地検は5月、殺人などの罪で起訴した。捜査関係者によると、被告は取り調べに対し、黙秘していたという。裁判の日程は決まっていない。

最新ニュース

写真・図版

施設側、6500万円脱税容疑 高齢者の生活保護費から利用料 東京国税が告発(2021/2/25)会員記事

 認知症の高齢者向けグループホームの入居者が生活保護費から支払った利用料などの売り上げを除外し、約6500万円を脱税したとして、東京国税局査察部が、千葉県松戸市の二つのホーム運営法人と両法人を経営する…[続きを読む]

PR情報

PR注目情報

注目コンテンツ

  • 写真

    【&Education】「ニューノーマル」の学び

    人気YouTuber・葉一さん

  • 写真

    【&w】本当に便利な台所道具10選

    東京の台所2

  • 写真

    【&TRAVEL】宙に浮くような「空の駅」

    海の見える駅 徒歩0分の絶景

  • 写真

    【&M】日本はどこで誤ったのか?

    舞台『帰還不能点』が問う戦争

  • 写真

    【&w】「服」の意味って何だろう

    ほんやのほん

  • 写真

    好書好日漫画「大奥」ついに完結

    よしながふみさんインタビュー

  • 写真

    論座黒染め合法判決の時代錯誤

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジンランバンから、

    コラボレーションキャップ!

  • 写真

    Aging Gracefullyマスクメイク・おうちメイク

    いまを楽しむメイクセット

  • 写真

    GLOBE+実践して見えた「勘どころ」

    ワーケーション、その効果とは

  • 写真

    sippo先代犬亡き後に迎えた犬

    「こんなに違う!?」でも大切

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ