メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

05月27日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

枝野幸男

プロフィール

 えだの・ゆきお 1964年生まれ。弁護士として活動後、93年衆院選で旧日本新党公認で初当選。若手時代は「政策新人類」と呼ばれた。現在9期目。民主党政権で官房長官、経済産業相などを歴任。2017年に立憲民主党を立ち上げ、代表に就任した。

写真・図版

「枝野立て」4年前の熱狂から半減した支持率 問われる最大野党の力 (2021/10/22)

■党首が走る 立憲代表・枝野幸男(57) シジミ漁が盛んな宍道湖(松江市)のほとり。19日午前にマイクを握った枝野幸男(57)は、30人ほどの聴衆を前に「あの時」をかたり出した。 「4年前、私がたった一人で記者会見し、そこから始まりました」…[続きを読む]

写真・図版

「日本のバイデンになる」? 立憲・枝野氏、背水の陣 (2021/6/20)

菅義偉首相が初めて迎えることになる衆院選は、野党第1党を率いる党首にとっても真の正念場となる。 通常国会の閉幕を控えた6月15日。立憲民主党の枝野幸男代表は、衆院本会議場の演台にいた。 「一日も早く政権を担い、この危機を乗り越え、命と暮ら…[続きを読む]

写真・図版

原発事故を経験、私は権力に貪欲になった 枝野幸男氏 (2021/3/11)

東日本大震災の発災時、民主党の菅直人政権で、政府内の総合調整と情報発信を担っていたのが、官房長官の枝野幸男氏だった。未曽有の災害対応から得た教訓は。野党第1党を率いる立場から、いま考える残された課題とは。 「官邸地下の危機管理センターに駆…[続きを読む]

連載「FRONT LINE」 政治の最前線。政局のキーマンの動向や注目ニュースの背景を伝えます。

最新ニュース

写真・図版

欧米が突き進む原発回帰 議論避けてきた日本が直面する「脱炭素」(2022/5/17)

 アメリカ西部の山岳地帯に、恐竜の化石で有名な町がある。ワイオミング州ケメラー。石炭の町でもあり、石炭火力発電所が白い煙を上げる。 だが、石油や天然ガスへのエネルギー転換が進んだほか、再生可能エネルギ…[続きを読む]

PR情報

PR注目情報

注目コンテンツ

  • 写真

    【&Travel】地酒とミシュランの美食競演

    楽しいひとり温泉 新潟

  • 写真

    【&w】母となべちゃんの友情に

    花のない花屋

  • 写真

    【&Travel】写ったのは薄れかけた記憶

    永瀬正敏フォト・ワークス

  • 写真

    【&M】なぜ武勇伝を語りたがるのか

    会議のチカラ

  • 写真

    【&w】社会の死角と女性同士の絆

    ほんやのほん

  • 写真

    好書好日鎌倉で「ショート」の技競う

    フルポン村上の俳句修行

  • 写真

    論座阿武町事件は警察の勇み足

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジン【時計は人なり。】

     第13回「ROLEX」

  • 写真

    Aging Gracefully韓流上品美人顔に

    素材をいかしたメイク

  • 写真

    GLOBE+プーチン氏の隠し資産追跡

    なぜ難しいのか、ヒントは…

  • 写真

    sippo子どもの心の扉を開く動物

    児童発達支援センターの試み

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ