メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

03月06日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

核不拡散条約

関連キーワード

  • 核不拡散条約(2010年05月04日 朝刊)

    冷戦下の軍拡競争で核兵器を保有する国を増やさないことを目指し、1970年に発効した。現在、190カ国が加盟している。98年に核実験したインド、パキスタンと、事実上の保有国のイスラエルが未加盟。北朝鮮は03年に脱退を宣言したが、日本などからは認められていない。核保有は米ロ英仏中の5カ国だけに認める一方、これらの国には核兵器を減らす軍縮を義務づけている。

  • 核不拡散条約(NPT)(2017年05月31日 朝刊)

    「核兵器国」と定める米ロ英仏中の5カ国以外への核兵器の拡散防止を目的とする。1970年に発効し、191カ国・地域が締結。核を保有しているインドとパキスタン、核開発疑惑があるイスラエルと建国間もない南スーダンが締約していない。北朝鮮は1993年に脱退し、2003年に再度脱退した。5年に一度、運用を検討する会議がニューヨークで開かれ、その4年前から準備委員会が毎年開かれる。2015年のNPT運用検討会議では、合意文書を採択することができなかった。

  • 核不拡散条約(NPT)再検討会議(2015年05月21日 朝刊)

    NPTは核兵器の拡散防止や核軍縮の促進などを定めた条約。運用状況を点検する再検討会議が5年に一度開かれ、今回は4月27日にニューヨークの国連本部で開幕し、今月22日に最終文書をまとめることを目指している。

最新ニュース

写真・図版

ノーベル賞がすべてを変えた 1枚のチラシからの再出発(2021/2/24)会員記事

 核兵器禁止条約が1月22日に発効しました。被爆者の声を世界に届け、非核保有国の背中を押し、国連で条約が採択される立役者となったのは、NGOの連合体「核兵器廃絶国際キャンペーン」(ICAN、アイキャン…[続きを読む]

PR情報

PR注目情報

注目コンテンツ

  • 写真

    【&Education】次世代を担う子どもたちへ

    「デザイン的思考」の大切さ

  • 写真

    【&M】クールな時代の反動?

    Ado『うっせぇわ』の快進撃

  • 写真

    【&TRAVEL】レトロとモダンを一度に

    1日1旅

  • 写真

    【&M】印象に残るウェッジシェイプ 

    3代目トヨタ・セリカ

  • 写真

    【&w】5年ぶりにあの人の台所へ

    東京の台所2

  • 写真

    好書好日卒園シーズンにぴったり

    絵本「そしておめでとう」

  • 写真

    論座原子力災害と福島の有機農家

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジンビクトリノックスから、

    限定色のコレクターズナイフ

  • 写真

    Aging Gracefullyマスクメイク・おうちメイク

    いまを楽しむメイクセット

  • 写真

    GLOBE+パレスチナの食が危ない

    占領政策で消えていく文化

  • 写真

    sippo17年共に過ごした猫が逝く

    別れのとき、鼻先や耳をなでた

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ