メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

10月24日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

核兵器禁止条約

最新ニュース

国際署名、1年前からさらに増加

写真

【外部リンク】ヒバクシャ国際署名とは 別ウインドウで開きます

 ヒバクシャ国際署名は2016年4月、日本原水爆被害者団体協議会(日本被団協)などが始め、各国の団体が共同で取り組んでいる。署名に関する説明や手順はこちら[外部リンク]別ウインドウで開きます

「核なき世界へ」条約採択

【動画】「核兵器は法律にも反する」被爆者の願い、世界動かす(2017/07/08)

 条約採択の興奮の余韻が残る米ニューヨークの国連本部。カナダ在住の被爆者、サーロー節子さん(85)は広島、長崎で被爆した人々への思いを、ゆっくりと力強い声で語った。「私はこの日を70年以上待ち続けていました」…[続きを読む]

日本でも核廃絶求めパレード

【動画】おりづるに核廃絶の思いを託し…被爆者らパレード(2017/06/17)

 核兵器禁止条約の交渉会議が再開した国連本部のある米ニューヨークで現地時間の17日、各国のNGOが参加する「核兵器を禁止する女性行進」が催されるのに合わせ、日本各地でも核廃絶を求めるパレードがあった。…[続きを読む]

日本「不参加」に怒り

【動画】「日本は頼りない国」 核廃絶訴えたサーロー節子さん(2017/03/30)

  米ニューヨークの国連本部で開かれた「核兵器禁止条約」の交渉会議で3月28日、カナダ在住の被爆者、サーロー節子さん(85)が演説した。その後に朝日新聞など報道陣に思いを語った。日本の交渉への不参加への痛烈な批判も。…[続きを読む]

俳優・作家・政治家…あの人も発信

被爆国・日本の立場は

ヒバクシャ国際署名の動き

関連サイト(外部リンク)

これまでの経緯

関連キーワード

  • 核兵器禁止条約(2021年01月28日 朝刊)

    核兵器の開発、実験、生産、保有、使用を禁じる初の国際条約。122カ国・地域の賛成で2017年7月に採択された。広島市によると26日現在の批准国・地域は52。核軍縮の交渉義務を課す代わりに米ロ英仏中の5カ国だけに核保有を認めている核不拡散条約(NPT)とは発想が異なり、核兵器そのものを非人道的で不法と見なす。核保有国や日本を含む「核の傘」に依存する国々は批准しておらず、批准していない国に対する法的拘束力はない。条約は前文で、原爆の被爆者や核実験の被害者の苦痛に触れ、「ヒバクシャ(thehibakusha)」という表現を使っている。

フォトギャラリー

  • 原爆ドーム、世界遺産20年

    原爆ドーム、世界遺産20年

    普段は立ち入り制限されている原爆ドーム内部にカメラが入った。朝日新聞所蔵の貴重な過去写真も

  • ヒロシマ カメラの証言

    ヒロシマ カメラの証言

    朝日新聞記者が原爆投下直後の広島で撮影した街や人々の惨状。戦後70年を機にデジタル処理でネガを修復、公開した

最新ニュース

長崎1・2区 候補者の主張と横顔(2021/10/23)会員記事

 衆院選長崎1、2区の候補者の主張と横顔を紹介します。■1区■初村 滝一郎氏(42) 自新 前職・冨岡勉氏の不出馬表明を受け、7月に党県連が実施した公募に手を挙げた。「すぐにでも長崎のために働きたいと…[続きを読む]

PR情報

PR注目情報

注目コンテンツ

  • 写真

    【&M】熱量を感じさせるデザイン

    メルセデスAMG

  • 写真

    【&Travel】アーティストの村を散歩

    フィンランドを旅して

  • 写真

    【&Travel】広い空と海、波の音

    越後寒川駅と府屋駅

  • 写真

    【&M】作為を介入させてはならない

    音楽家butajiの哲学

  • 写真

    【&w】「シェア」がつくる未来

    ほんやのほん

  • 写真

    好書好日AIが作った俳句の価値は

    フルポン村上の俳句修行番外編

  • 写真

    論座10・31総選挙の意味

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジン人気シリーズ第三弾公開!

    選ぶべきメガネを教えます

  • 写真

    Aging Gracefully麻生久美子さんインタビュー

    自分のなかのスイッチ

  • 写真

    GLOBE+13歳で麻薬密売人に

    13回刺されて得た新たな人生

  • 写真

    sippo犬や猫との別れ、どう弔う?

    考えておきたい、葬儀や火葬

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ