メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

08月05日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

梅雨入り

関連キーワード

  • 県防災の日(2011年05月23日 朝刊)

    2006年度制定の県防災対策推進条例で、「5月の第4日曜日」を宮崎県の「防災の日」とした。05年の台風14号の被害を踏まえ、梅雨入りを前に風水害への防災意識を高めるのが狙いだ。昨年の訓練は口蹄疫(こうていえき)の影響で中止。今年はこれまでより多くの自治体に協力を呼びかけたため、参加人数は前回(09年)の1800人から9倍に増えた。一般的には、関東大震災にちなんだ9月1日が、「防災の日」として定着している。

  • 平年値(2011年05月27日 朝刊)

    その時々の気温や降水量などの気象を評価する基準となったり、冷夏や少雨などの天候を評価する基準とする値。気象庁は、30年間の平均値を使い、10年ごとに巡ってくる西暦の一の位が1の年に、更新している。今年は、1971〜2000年までの観測結果を使った旧平年値を、1981〜2010年までの値に更新した。日照時間や積雪の深さなどの地上の観測項目や、風向・風速など上空の観測項目、梅雨入り・梅雨明けの時期、台風の発生数などの他に、ウグイスの初鳴き日・イチョウの落葉日などの生物の観測項目もある。

最新ニュース

大雨から一夜、県内梅雨明け(2021/7/14)

 【島根】県内を襲った記録的な大雨から一夜明けた13日、広島地方気象台は中国地方が梅雨明けしたとみられると発表した。一連の大雨では県東部の広い地域で床上浸水や土砂崩れなどの被害があり、気温が上昇する中…[続きを読む]

PR情報

PR注目情報

注目コンテンツ