メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

09月18日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

横須賀基地

関連キーワード

  • 横須賀基地米兵による女性殺害事件(2009年05月19日 朝刊)

    横須賀市の雑居ビル入り口で06年1月3日、パート社員の佐藤好重さん(当時56)が激しい暴行を受けて殺害され、現金を奪われた。横須賀署は、米海軍横須賀基地に所属していた米国籍の元空母乗務員、ウィリアム・リース受刑者(24)を強盗殺人容疑で逮捕。横浜地裁で無期懲役が言い渡され、刑が確定した。同年10月、佐藤さんの遺族ら3人が、国とリース受刑者を相手取り、約2億円の損害賠償を求めて横浜地裁に提訴。公務時間外の兵士に対しても米軍は監督義務があるなどとして、日米地位協定の民事特別法に基づき国の賠償責任を主張している。

  • あたご衝突事故(2013年06月07日 朝刊)

    08年2月19日早朝、房総半島沖で、米・ハワイから横須賀基地に向かっていた「あたご」と清徳丸(勝浦市)が衝突。清徳丸は沈没し、吉清治夫さん(当時58)と哲大(てつひろ)さん(同23)父子が行方不明になった。同年5月に第3管区海上保安本部が2人の死亡を認定した。起訴されたのはあたごの元航海長・後瀉(うしろがた)桂太郎3佐(40)と元水雷長・長岩友久3佐(39)。艦長にかわって操船する「当直士官」で、後瀉3佐が長岩3佐に当直を引き継いだ直後に事故が起きた。

  • 第7艦隊(2009年02月28日 朝刊)

    米海軍太平洋艦隊に属し、西太平洋とインド洋を担当する。拠点の横須賀基地(神奈川県)は米軍最大の海外軍港で、米空母を海外で唯一配備。第5空軍(司令部=東京・横田)や第3海兵遠征軍(同=沖縄)などとともに、在日米軍の主力を構成する。

最新ニュース

写真・図版

(認知症とともに)本人の思い:13 「幻視」の話題はネタにしてます。 松浦謙一さん(2019/9/16)有料記事

 地元・横須賀の仲間内では、本名よりも「kenG(ケンジー)」というニックネームで通っています。松浦謙一さん(64)。レビー小体型認知症と2年前に診断されました。認知症のことは、ギターを手にして、「笑…[続きを読む]

PR情報

PR注目情報

注目コンテンツ