メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

05月23日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

武雄市

関連キーワード

  • 武雄市民病院の民営化(2011年02月07日 朝刊)

    樋渡市長は07年、経営状態が悪く市財政の負担になっていた市民病院を民営化する方針を発表。反対する地元医師会や市民らが市長のリコールに動いたが、市長は自ら辞職後の出直し選挙で再選。病院は昨年2月、民間の法人に移譲された。

  • 指定管理者制度(2016年01月27日 朝刊)

    公の施設の管理・運営を民間企業やNPO法人などにも認める制度。地方自治法改正で2003年に導入された。レンタル大手「ツタヤ」を展開するカルチュア・コンビニエンス・クラブ(CCC)が13年、佐賀県の武雄市図書館の運営に乗り出して話題に。全国の公立図書館約3200館のうち、14年度までに民間企業を指定管理者としたのは10%程度。

  • 六角川(2009年09月15日 朝刊)

    武雄市山内町の神六山(447メートル)が源流で、流域面積は341平方キロ、幹川流路延長は47キロ。流域市町村は武雄市や多久市、小城市、大町町、江北町、白石町で、流域内人口は15万人(00年国勢調査)。松浦川源流は武雄市山内町の青螺山(せいらさん)(599メートル)。流域面積446平方キロ、幹川流路延長は47キロ。流域市町村は唐津市や伊万里市、武雄市で、流域内人口は10万人(同)。

最新ニュース

写真・図版

佐賀)「ツタヤ図書館」年間来館者初めて100万人突破(2019/5/22)有料記事

 「TSUTAYA(ツタヤ)図書館」で知られる佐賀県武雄市図書館の来館者が2018年度、初めて年間100万人を突破した。17年10月に隣にオープンした市こども図書館の利用が好調で、総数を押し上げたとい…[続きを読む]

武雄市をコトバンクで調べる

PR情報

PR注目情報

注目コンテンツ