メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

05月20日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

民族国家

関連キーワード

  • ウエスト・サイド・ストーリー(2009年07月31日 夕刊)

    ジェローム・ロビンス原案・演出・振り付け、レナード・バーンスタイン音楽、スティーブン・ソンドハイム作詞、アーサー・ロレンツ台本のブロードウェー・ミュージカル。オリジナルは57年9月初演で大ヒットし、トニー賞の振り付け賞、装置デザイン賞を受賞した。イタリア系移民のジェット団とプエルトリコ系シャーク団の不良少年たちの対立に、元ジェット団のトニーとシャーク団首領の妹マリアとの悲劇的な恋愛を絡めた物語。「ロミオとジュリエット」を下敷きに、多民族国家アメリカの社会問題も織り交ぜて描いている。

  • ナイジェリア(2013年05月28日 朝刊)

    アフリカ大陸西部に位置し、面積は92万3773平方キロと、日本の約2・5倍。人口は1億6250万人(2011年)で250以上の民族で構成される多民族国家。公用語は英語で、主な宗教はイスラム教とキリスト教。アフリカ一の産油国で、国際エネルギー機関(IEA)によると、2011年の原油生産(天然ガス液など含む)は1億3900万トン(世界10位)。

  • ミャンマー(2015年11月13日 朝刊)

    1962年のクーデター後、国軍支配が続いたが2011年に民政移管。軍の影響力は強いが、経済開放路線が進み始めた。海外からの投資の増加や天然ガスの輸出の伸びもあり、国際通貨基金(IMF)は15年度の国内総生産(GDP)の成長率を8.5%と見込む。人口は約5100万人。最大のビルマ族のほかに約50の民族を抱える多民族国家で、国境地帯では少数民族との武力紛争を抱えている。現政権が市民権を認めていない少数民族ロヒンギャへの迫害が周辺国への難民流出を招き、国際問題にもなっている。

最新ニュース

写真・図版

監視下の取材で見た涙 ウイグル族の女性「私は中国人」(2019/5/20)有料会員限定記事

 青天の昼過ぎ、その施設の門をくぐると、はためく中国国旗が目に飛び込んできた。その奥の校舎の壁には、「厳格に指導する」のスローガンが見える。 4月、記者は中国政府の案内で、新疆ウイグル自治区カシュガル…[続きを読む]

PR情報

PR注目情報

注目コンテンツ