メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

11月13日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

気候危機―Covering Climate Now

写真・図版

気候危機キャンペーン 朝日新聞社も参加します (2019/9/14)

温暖化対策の国際ルール「パリ協定」が2015年に採択された後も、世界で温室効果ガスの排出削減の動きは鈍く、異常気象をはじめ、温暖化の影響が各地で顕在化しています。 温室効果ガスの排出を減らすために、エネルギー、農業、金融、交通などあらゆる…[続きを読む]

注目の記事

関連キーワード

  • 学校ストライキ(2019年09月21日 夕刊)

    スウェーデンの環境活動家グレタ・トゥンベリさん(16)が昨年8月、地球温暖化に対する政府の無策に抗議するため、一人で学校を休んでストックホルムの国会議事堂前に座り込み、気候危機の影響を受けるのは若者だと主張した。グレタさんの行動はSNSで世界に拡散。共感した世界各地の高校生や大学生が「未来のための金曜日」と称して、毎週金曜に授業をボイコットする「学校ストライキ」を始めた。グレタさんは今年のノーベル平和賞の候補になるなど、気候危機への対応を訴える象徴になっている。

  • グローバル気候ストライキ(2019年10月23日 朝刊)

    9月20〜27日に世界185カ国で760万人以上が参加(国際環境NGOまとめ)。日本では、東京や大阪、名古屋、福岡などでデモがあった。グローバル気候ストライキのきっかけは、昨年スウェーデンの高校生グレタ・トゥンベリさんが始めた学校ストライキ。地球温暖化に対する政府の無策に抗議するため、1人で学校を休んで国会議事堂前に座り込み、気候危機の影響を受けるのは若者だと主張した。共感した世界各地の若者が「未来のための金曜日」と称し、毎週金曜日に学校ストライキを開始。グレタさんは今年9月に米国で開かれた国連気候行動サミットで演説した。

最新ニュース

写真・図版

水の都、沈む世界遺産 ベネチア高潮(2019/11/13)有料記事

 「水の都」として知られる世界遺産イタリア・ベネチアの歴史地区が12日、高潮で浸水する被害を受けた。中心部にある観光名所のサンマルコ広場は数十センチの高さまで浸水し、観光客は水上の渡し板を伝って移動す…[続きを読む]

PR情報

PR注目情報

注目コンテンツ

  • 写真

    【&w】どこまでも軽やかなこしあん

    たっぷりきなこも調和して

  • 写真

    【&TRAVEL】今年も日本一早くオープン

    21年連続で日本一〈PR〉

  • 写真

    【&M】街角スナップに挑戦

    高橋伸哉の写真教室

  • 写真

    【&w】デザイナー・吉岡徳仁さん

    創造性の源は?

  • 写真

    好書好日頭脳パンの意外な生みの親

    「懐かしのご当地パン図鑑」

  • 写真

    論座中国の中国化、米国の米国化

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジン女優・深川麻衣インタビュー

    理想の男性は“犬っぽい人”

  • 写真

    T JAPANタイ・プーケット島、最前線

    エココンシャスなリゾート

  • 写真

    GLOBE+出稼ぎ労働者支える

    「アリペイ経済圏」が急拡大中

  • 写真

    sippo猫の見守りカメラを導入

    おやつの与えすぎに注意

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ