メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

10月16日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

気候危機―Covering Climate Now

写真・図版

気候危機キャンペーン 朝日新聞社も参加します (2019/9/14)

温暖化対策の国際ルール「パリ協定」が2015年に採択された後も、世界で温室効果ガスの排出削減の動きは鈍く、異常気象をはじめ、温暖化の影響が各地で顕在化しています。 温室効果ガスの排出を減らすために、エネルギー、農業、金融、交通などあらゆる…[続きを読む]

注目の記事

関連キーワード

  • 学校ストライキ(2019年09月21日 夕刊)

    スウェーデンの環境活動家グレタ・トゥンベリさん(16)が昨年8月、地球温暖化に対する政府の無策に抗議するため、一人で学校を休んでストックホルムの国会議事堂前に座り込み、気候危機の影響を受けるのは若者だと主張した。グレタさんの行動はSNSで世界に拡散。共感した世界各地の高校生や大学生が「未来のための金曜日」と称して、毎週金曜に授業をボイコットする「学校ストライキ」を始めた。グレタさんは今年のノーベル平和賞の候補になるなど、気候危機への対応を訴える象徴になっている。

最新ニュース

写真・図版

化石燃料依存、「最終日」決める時 朝日地球会議2019(2019/10/16)有料記事

 (23面から続く) ■プラネタリー・バウンダリーと地球の将来 気候変動の現状と温暖化を防ぐために取るべき対応について、ポツダム気候影響研究所理事のヨハン・ロックストロームさんとキャスターの国谷裕子さ…[続きを読む]

PR情報

PR注目情報

注目コンテンツ