メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

11月19日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

気象台

関連キーワード

  • 計測震度(2008年11月14日 夕刊)

    90年まで「震度」は、各地の気象庁職員が感じた揺れや建物の倒壊程度などから、0(無感)〜7(激震)を判断していた。90年から各地の気象台に震度計が設置され、機械測定が始まった。阪神大震災後の96年からは、自治体も震度計を相次ぎ設置。震度はすべて「計測震度」となり、震度も10段階に細分化された。

  • 黒い雨(2015年11月04日 朝刊)

    核爆発で生じた放射性物質と焼けた建物の煤などが上空に達し、雨雲ができた。広島の気象台は爆心地の「東西15キロ、南北29キロ」で黒い雨が降り、このうち「東西11キロ、南北19キロ」が大雨地域と分析。国は76年に大雨地域を援護対象区域に指定した。一方、被爆地・長崎でも限られた地域で黒い雨が降ったとされ、雨を浴びて被爆したと訴える訴訟も起きている。長崎地裁は12年6月の判決で「証拠がない」と退け、福岡高裁で控訴審が続いている。

  • 東海豪雨(2015年09月12日 朝刊)

    2000年9月11〜12日、台風14号と秋雨前線の影響で愛知県中心に約7万5千戸が浸水被害を受け、10人が死亡。名古屋地方気象台では2日間の雨量が567ミリと年間総雨量の約3分の1を記録した。庄内川の洗堰(あらいぜき)から流れ込んだ水などで新川堤防が切れ、周辺では浸水が約1万8千戸に及んだ。

最新ニュース

(経済気象台)ラグビーにみる国際化(2019/11/19)有料記事

 今秋のラグビーW杯は日本中を大いに沸かせた。にわかファンから本物になった人も多いのではないだろうか。日本代表の大健闘に心打たれるとともに参加各国代表の活躍も素晴らしかった。試合後に選手が互いをたたえ…[続きを読む]

PR情報

PR注目情報

注目コンテンツ

  • 写真

    【&w】“ぬりもの”で食卓を格上げ

    素材の魅力を引き出す器

  • 写真

    【&TRAVEL】“リフレクション紅葉”って?

    京都ゆるり休日さんぽ

  • 写真

    【&M】森達也、思考停止記者に警鐘

    「社会もメディアも覚醒を」

  • 写真

    【&w】母から受け継いだ装い

    装いの物語り

  • 写真

    好書好日社会常識にハマれなかった俺

    ラッパー推薦「日常賛歌」の本

  • 写真

    論座ネットニュースのキャスター

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジン老舗が作る本格派ダウン

    ピレネックスの逸品

  • 写真

    T JAPAN巨匠デザイナーの邸宅

    オズヴァルド・ボルサーニ

  • 写真

    GLOBE+リブラは「世界最悪の通貨」

    『貨幣論』著者が説く

  • 写真

    sippo警察犬「いっちゃん」お手柄

    行方不明の高齢者発見

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ