メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

10月29日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

水戸市

関連キーワード

  • 県建設技術公社(2009年06月10日 朝刊)

    前身の社団法人県建設コンサルタントから業務を引き継ぎ、88年に財団法人として県と44市町村が計2割を出資して設立した。公共工事の積算や測量、設計など守秘性が高く、「民間委託がなじまない」とされる業務を独占的に請け負ってきた。08年度の積算業務の受注は、全体の4割を占める7億5千万円だった。随意契約で受注している。本部は水戸市。県内に4支部を持つ。

  • 農業委員会(2014年06月26日 朝刊)

    市町村に置かれる行政機関。農地転用の許可や無断転用の監視、農業の担い手の確保・育成などが主な活動。水戸市では、3年に1度の農業者の選挙で選ばれる29人と農業関係団体や議会からの推薦で選ばれる6人で構成される。委員は特別職の地方公務員。

  • 北関東道の全線開通(2011年02月07日 朝刊)

    3月19日、工事が残っていた太田市の太田桐生IC〜栃木県の佐野田沼ICの18.6キロが開通し、高崎市と茨城県ひたちなか市を結ぶ150キロが結ばれる。一般道では約4時間半かかった前橋市—水戸市が約2時間に短縮される。

最新ニュース

写真・図版

経費で落ちぬイルミネーション 「茨城一」の輝きは趣味(2020/10/27)会員記事

 「茨城一華やかなイルミネーション(イルミ)」。そう呼ばれる場所が茨城県鉾田市にある。観光会社の会長が、会社の敷地に趣味で作り上げた。 水戸市から鉾田市にのびる国道51号を車で約40分。国道からそれた…[続きを読む]

水戸市をコトバンクで調べる

PR情報

PR注目情報

注目コンテンツ

  • 写真

    【&Education】プログラミング教育の本質

    利根川裕太さんが語る

  • 写真

    【&w】わくわくする毎日をつくるもの

    ほんやのほん

  • 写真

    【&TRAVEL】今度は堂々とした立ち姿

    永瀬正敏が撮った台湾

  • 写真

    【&M】内戦の古傷を癒やすカレー

    忘れ得ぬタミルの人々と食事

  • 写真

    【&w】叔母から受け継いだ、ピエロギ

    私のファミリーレシピ

  • 写真

    好書好日生きやすい街求めドイツ移住

    香山哲「ベルリンうわの空」

  • 写真

    論座菅首相の所信表明演説を読む

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジンオシャレとしてのジャージ

    漫画家/コラムニスト 渋谷直角

  • 写真

    T JAPANレシピが伝える新しい生き方

    長尾智子の卵料理

  • 写真

    GLOBE+ナイル川は豊かなのか?

    釣り人的な視点で眺めてみた

  • 写真

    sippoこわもてだけど優しい犬

    散歩道で見つけた子猫と親友に

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ