メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

05月15日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

永遠の化学物質

写真・図版

東京・多摩の水道で高濃度有害物質 井戸のくみ上げ停止有料会員記事 (2020/1/8)

東京・多摩地区にある一部の浄水所で、水道水から有機フッ素化合物が高濃度で検出されたとして、東京都が昨年6月、水源の井戸からのくみ上げを止めたことがわかった。水源を川の水などに切り替えて濃度を下げたという。専門家は「(検出された値は)すぐ健…[続きを読む]

写真・図版

横田基地近くの井戸から有害物質 米の飲用水基準19倍有料会員記事 (2020/1/6)

米軍横田基地(東京都福生市など)周辺で有害物質の漏出の有無を調べるため、都が監視地点に定めている井戸で昨年1月、高濃度の有機フッ素化合物が検出されていたことがわかった。うち1カ所の濃度は、米国での飲み水についての勧告値の19倍の値だった。…[続きを読む]

関連キーワード

  • PFOSとPFOA(2020年01月06日 朝刊)

    ペルフルオロオクタンスルホン酸とペルフルオロオクタン酸。両物質に代表される有機フッ素化合物は自然界でほぼ分解されず、人体や環境中に長く残るため「フォーエバー・ケミカル(永遠の化学物質)」と呼ばれる。国連のストックホルム条約会議で製造・使用が原則禁止されている。日本でもPFOSは2010年に法律で製造・使用が原則禁止された。PFOAは今春規制される見通し。健康影響では、血液中の総コレステロール値を増やすほか、PFOAでは米ウェストバージニア州などで1リットルあたり数千ナノグラムなど極めて高い濃度の水を飲んでいた住民について、がんなどと関連する可能性が科学者グループから指摘された。

PR情報

PR注目情報

注目コンテンツ

  • 写真

    【&Education】次世代を担う子どもたちへ

    「デザイン的思考」の大切さ

  • 写真

    【&M】<PR>

    父の日に贈りたい、素敵な装い

  • 写真

    【&TRAVEL】クジラの魅力を間近で体感!

    奄美大島南部の旅

  • 写真

    【&M】品のいいスタイリング

    ランチア・プリズマ

  • 写真

    【&w】知る人ぞ知る本好きの隠れ家

    book cafe 「草径庵」

  • 写真

    好書好日大草原の小さな家のケーキ

    ローラたちも食べた味を再現

  • 写真

    論座看護師派遣要請に反対

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジン新時代に武器になる美容

    発信力に差をつけるリップケア

  • 写真

    Aging Gracefully自分のためのおしゃれ

    楽ちん&着映えを両立

  • 写真

    GLOBE+eスポーツが正式な部活に

    先進の地アメリカの実情

  • 写真

    sippo食い意地王子、猫「エンマ」

    鍋ごとガス台から落とす

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ